2009年09月01日

福岡モン

090901_001918.JPG

今週末は大阪のタイフェスに出るスイバケさんへ会いに行きます。
いいお土産が出来ました。

普通の雑誌の表紙を飾るなんて、もしかして初めてでは?
(ローカル誌だけどね)去年ならアジアマンスつながりで判るけど。
ファッションの特集なので、カラフルでキュートなこのMayちゃんが
選ばれたのかな。やるじゃん「福岡モン」!

表紙を飾っている割に、インタビューとかコメントは何もなく、
CDのコーナーでちょびっと紹介しているのみなのは何なんでしょう。

でもねぇ、今日本屋で偶然にこの表紙を見たときはかなり
びっくりしましたよー。んですごく嬉しかった。
思わず2冊買っちゃったん。
posted by ぐりともる at 00:36| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweet Vacation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

オーサカバケイション

明日は朝もはよから飛行機乗って大阪バケイション。
普通は夜のライブに参加して、翌日の午前中にさっさと帰るという
非常に目的意識のはっきりした遠征なのだけど、今回は
5日昼にタイフェスステージ、夜の神戸インストア、6日昼のタイフェス、
大阪のインストアは参加せず・・・となりますと、自分の体力が持つのか
かなり不安です。すぐに足が痛くなるのでスニーカーで行くべきかしらん。

細くて可愛いMayちゃん観てると、こんな丸い場違いなおばちゃんが
行っていいものだろうかと・・・・そんなん言うなら痩せれば良いという
話ですが、リバウンドすると痩せないよー。
秋になったら頑張ろう。

んで明日はrica tomorlのワンマンチケット発売日でもあるのですが
どこで買えばいいのかな。
発売の時間は空の上で、関空ならぴあの窓口があるみたいだけど
今回は伊丹なんだよねぇ。
ローソンはお手軽だけど、整理番号はぴあの方がいいのかなとか
勝手に考えてるし。まぁ大阪は都会なのでどっかにあるよね!

なんか忙しいなぁ。荷物詰めてないし、今回はきっちり駅とか路線とか
メモしないと色々難しいのにー。
ひとりじゃないし、なんとかなるかな?
posted by ぐりともる at 00:08| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweet Vacation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

大阪バケイション完了!

家に帰るまでがライブです、という事で無事に我が家に到着です。
Sweet Vacationのタイフェス@大阪その他に行ってきました!

さてさて、濃厚な2日間に渡る大阪バケイション。
行って良かった見て良かった聴いて良かったの三拍子です。

朝もはよからガチャガチャと用意をして伊丹空港からリムジンバスで
タイフェス会場のある天王寺へ。
安くて早くて乗り換えなしで行けるなんて、なんて便利なの。
荷物をコインロッカーに預けて、会場へ。

暑いよ!!やめて!!!焼けちゃうよーーー!!

ステージに行くとムエタイの型とかやってた。アパチャイアパチャイ。
お腹が空いたのでタイ風焼きそば買って、ムエタイ観ながら
立ち食いしようかとステージ脇に行くと、あ、Daichiさんはっけーん。

「どもー、お久しぶりですね」と握手して「風邪大丈夫ですか?」と
訊くと「何とか」という返事・・・ということは、余り良くないんだと
思いつつ「今日は期待してます!」とどっかりとプレッシャーかけて
なんて酷い自分。
「これからラジオのブースに行くので」と去っていくSweet Vacation。
相変わらずいい人だなー。

らすさんアリさんと合流して、ステージ右側にてライブを待ちます。

んで9月5日のタイフェスセットリスト
 1. sexy girl returns 〜prelude〜
 2. why don't you
 3. Escape!!
 4. sexy girl (タイver.)
 5. The Goonies 'r' Good Enough
 6. Magical Mystery Tour
 7. Summer Day (タイver.)
 8. あいにいこう 〜I・NEED・TO・GO〜
 9. I Feel So Good

Mayちゃんの衣装は黄緑のカチューシャとインナーに白黒のワンピース、
紫のタイツに白黒のパンプスでした。大ちゃん衣装は割愛。

1.2の流れはガチというか、これはホントに気持ちの良いOP。
MCが入る時以外は殆ど曲が繋がっていました。
大ちゃんはやっぱりちょっとキツそうだったかなー。
タイ語と関西弁を絡めたネタが微妙な感じで、Mayちゃんに「わかる?」
と聞いたら、あっさりと「わかんない」と返されて慌てて説明するも
「ああ、わかった」とまたあっさりと返されて、苦笑いの大ちゃん。
この二人の微妙なやり取りは楽しいねぇ。

サマデイタイ語ver.で初めて聴いたのだけど、「マイペンライ
世界は終わらない」の部分、「マイペンライ」だけ日本語で
「大丈夫」になっていたのにニヤリとしてしまいました。
こういう何気ない部分が上手いよね。

Sweet Vacationは去年福岡でのアジアフェスで気付いたのだけど、
Mayちゃんの歌声をそのまま流すのではなく、CDの声をかぶせてる。
聴いていると2重に聴こえるから口パクではないのはわかるのだけど
東京エスムジカでは常に完全生歌だっただけに、ちょっとそこは
不満だったのですよ。

そんな空気を読んでかはわからないけど、「I Feel So Good」では
やってくれました。
色々大ちゃんがいじくってんなーと思ったら、3分12秒付近からの
アカペラっぽい部分のとこを生歌で聴かせてくれました。
内心「おおおおっ!!!」と思ったし、Mayちゃんもちょっと
戸惑ったように大ちゃんの方を見たりもしてたけど、やっぱり
可愛い歌声じゃないかー。
あとはまたCD声をかぶせてましたが、これはとても良かった。
ひとりでじんわりと喜んでしまいましたよ。


長くなったので続きはまた明日ー。
posted by ぐりともる at 00:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweet Vacation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sweet Vacationインストアライブ@神戸

昨日の続きです。

一旦心斎橋のホテルに戻って一息ついて、次は西宮ガーデンズへ!
実はインストアライブって初めて。狭い場所でギュウギュウで
観る事になるのかなぁと思って会場についたら、広々として
噴水があって、ステージは広くて観客席は大きな段になってて
とても観やすいスペース。これは良いなぁ!

HMV西宮ガーデンズでCDを購入したらミニポスターもらえた。
もうなくなっちゃってもらえないかと思ってたから嬉しいな。
2ショットのもあればいいのに。

タイフェスの時よりも随分涼しくなったし、観客席は日陰になってて
暑さにやられた身には非常に優しい場所です。
18時開始のイベントで、17時半にちょびっと出てきてリハーサル。
タイフェスの時はカメラ抱えた人ばっかりで何だかなぁと
思っていたのですが、こちらではそういう人がいなかったのも
落ち着きます。

んで神戸インストアライブのセットリスト

 1. sexy girl returns 〜prelude〜
 2. why don't you
 3. あいにいこう 〜I・NEED・TO・GO〜
 4. Escape!!
 5. Shooting Star

why don't youの歌いだしを間違えそうになり笑顔の二人。可愛いねぇ。
タイフェスに比べると、Mayちゃんの生歌声は殆ど聴こえなかったかな。
MCが相変わらずで、Mayちゃんは「2ヶ月前から東京に住んでました」の
過去形。
「昼は暑かったけど、涼しくなって良かったですね」と妙に他人事な
言い方にも笑いが起きます。
んで大ちゃんを紹介しようとして「これはー」と指したので
お客さん大ウケの大ちゃん苦笑い、慌てて「こちらはー」と言い直してました。
それにしてもホント、日本語上手くなったなー。

大ちゃんが「思ったよりもお客さんが多くてびっくりしたんですけど・・・
TV観て来られた方?」と訊くとちらほら手が挙がる。
ここでもまたピンと来ない顔のMayちゃんに説明して「ああ、わかった」と
あっさり返される大ちゃん。

翌日のインフォメーションしようとして、タイフェスの後の大阪での
インストアライブを紹介しつつ「何時だっけ?」みたいにMayちゃんが
大ちゃんを見ると、そちらはそちらで自分の世界に入っていたらしく
何か違うことを話し始めるし、迷コンビぶりが炸裂です。
だもんでMayちゃんもそこらへんであっさりとインフォメーションを
終わらせてライブに戻ったので、ここでも笑いが起きました。

いやぁ、何かこの二人のやり取り、計算では出来ないよね。最強だよ。

ライブが終わってサイン会。常連さんらしき人たちは並ばないみたい
だったんで、意外と列は短めです。
Mayちゃんにお土産を渡しつつ、「去年福岡のステージ見ました」と
声を掛けると、ああ、あのイベントね、みたいな顔をしたので
「あの時よりもステージパフォーマンスがものすごく上手になっていたので
とてもびっくりしました」と言うと「ホントに!?嬉しいですー」と
輝くような笑顔になったよ。(この瞬間の笑顔は私だけのもんだ!)
「私も嬉しいです、これからも頑張ってください」と、Mayちゃんの
華奢な手と握手。ううーん、やっぱり可愛い、超可愛い。

それにしてもホントにステージパフォーマンスが上手くなってるよ。
福岡の時は今ほどの知名度はなく、休憩してる人っぽいのが多くて
アウェー感は強かったと思うから多少控えめになってても
それが当たり前ではあるんだけど、この成長っぷりは事件と呼べるわ。
特に「sexy girl」の時が小悪魔的で可愛くてねぇ。
正面だけではなく、あちこちまで細やかに笑顔を振りまいて
やっぱりとんでもなくカンが良いんだなと思いますよ。
日本語もホントに上手になって、去年とかMayちゃん見かけても
「日本語通じないし」と思って話しかけることすらしなかったけど
今回は普通に通じたもんねぇ。

んで大ちゃんにサインもらいつつ「一年ぶりでしたっけ?」と。
何かそんな感じしないんだよね。少なくとも私の方は色んなとこで
大ちゃんの姿を見るんだし。
んで例の「福岡モン」を渡したら、「これ自分知らなかったんですよ」って。
あらま!!無断使用ってことかしらん?
普通にコンビニに売ってて、外から見えるようにディスプレイとかしてあるよ。
今日も会社帰りに見かけて嬉しかったんだけど。
せめて次はインタビューくらい載せて欲しいなー。

そんな感じで穏やかにインストアライブは終了です。
私はデパ地下でお弁当とデザート買って、ホテルで晩酌しつつ
22時30分には就寝。朝から疲れたー。
posted by ぐりともる at 23:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweet Vacation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

閑話休題

Sweet Vacationレポは書き始めると長いのでまた明日。

大阪遠征から帰ってきて、精力的に動いた割に高速バスを使った時ほどの
疲れもなくほぼ回復したのですが、何故か左足の中指が
ずーっと痺れてます。
爪を立ててみても、歯医者で麻酔した時みたいに圧迫感はあるけど
痛覚がないという感じで丸二日。

なんなんだろう?こんなの初めて。
普通に歩いていてもなんか指の間に物が挟まっているような
変な感じだよ。右足は元気なのになー。
かといって血行が悪くなってる訳でもないみたいで、他の指と
同じようにピンク色してます。

まぁ特に困ることもないのだけど、意味不明な事は気になるという事で。

posted by ぐりともる at 01:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

タイフェス2日目

最後のレポを書き始める前に。
9月7日のレポの一部を削除しました。
「大ちゃんはSweet Vacationをアイドルポジションにおくつもりは
ないだろうし」とか書いてた部分。
おおらかな大ちゃんの性格からして、どのポジションがどうとか
瑣末な事は気にしてないような気もするな、と思って。
個人的な思い込みとか願望を書いてはいかんね。以後気をつけます。


気を取り直して大阪遠征のラストレポ。
9月6日、前日よりピカーッと晴れた日曜日。
ステージは13時30分からなんだけど、ホテルは11時がチェックアウトなので
暑さにうんざりしながら会場へ。
うう、昨日の倍くらい人がいる!やっぱり日曜の方が多いなあ。

ステージ前に行くと見た顔がちらほらいるけど、そんなに多くはないよ。
前日が立ち見で足が痛くなったので、石段にこしかけて見る事にする。
しかしこの石段もすごく熱いから、捨てようかと思っていた紙袋を
お尻の下に敷いたりした。
んで百均で買った冷えピタを首筋に貼ります。背中から日光を
浴びていたので、多分これがものすごく役に立っていたと思う。

ステージ脇に大ちゃんがいるのを眺めつつ、場所キープのため動けません。
んで時間になって始まるステージ!

タイフェス2日目セットリスト

 1. sexy girl returns 〜prelude〜
 2. why don't you
 3. sexy girl (タイver.)
 4. material girl
 5. shooting star
 6. Summer Day (タイver.)
 7. あいにいこう 〜I・NEED・TO・GO〜
 8. I Feel So Good (タイMIXver.)

この日も「why don't you 」の入りを間違えそうになって照れ笑いする
Mayちゃん。
前日もそうなんだけど、こうして見ると新曲は結構少なめかも。
タイver.歌うからこうなるんだろうけどね。

この日の大ちゃんはかなり元気で安心したよ。
MCではMayちゃんに「あなたホントにタイ人?パクチーキライだし」
と話を振ると「タイ人はそんなにパクチー好きじゃないよ」
「タイ料理にはパクチー入ってないよ」とパクチーを全面否定する
Mayちゃん。いやぁ、入ってない事はないだろうと思うのだけど
ちょっとムキになってる感じが可愛い。
あと、誰かが指摘したのか「2ヶ月前から東京に住んでました」が
「住んでます」と言えるようになってた。
あれが可愛かったのに、もったいない!

やっぱり「sexy girl」はいいなぁ。タイ語だとちょっとリズムが
違う部分があったりして、二度美味しいね。
ラストの「I Feel So Good」ではとうとう来ました!
1番の日本語ver.はMayちゃんの生歌ーーーー!!!
うわー、これってレアなんじゃないの?それともこれからこういう風に
生歌度を高めていくのかしら。
失礼な書き方かもしれないけど、想像してよりも上手だったよ。

曲のタイプによってそこらへんは使い分けて行くのかな。
ガンガン行く感じの曲ではCD声とのMIXで、切ないソングでは
生歌率を上げるとか。
とにもかくも、私は生歌が聴けて嬉しかったです。

ライブ後はマスコットのハッピーちゃんがステージに上がってトーク。
「Mayさんは日本語が上手になりましたねー」に
「ダイチもタイ語うまくなったよ」とMayちゃんが言うと
「今までほめてくれた事なかったのに!ダメだしばっかりで」と
嬉しそうにする大ちゃん「頭が良いから言葉を覚えるのは出来るの。
でも発音がダメ」とばっさり。
Mayちゃんは発音も完璧だからなぁ。

その後はサイン会。
タイで発売されたアルバム「kira kira pop!」を購入して
二人にサインもらいました。
そしてこの大阪バケイションも終了です。

去年のアジアマンスでのステージからの、驚異的な成長を
色々目の当たりに出来て面白かったなぁ。
Mayちゃんの日本語と二人の掛け合い、あとは集客力とかね。
でも大ちゃんは相変わらずなのが嬉しい。

今度はいつ二人に会えるかなー
posted by ぐりともる at 00:09| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweet Vacation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

瑛愛ちゃん、Happy Birthday!

Yonnyちゃん、でも瑛愛ちゃんと呼んじゃう。
お誕生日おめでとうございます!

ブログの写真では相変わらず美人で、元気そうで何よりです。
曲作りもマイペースにされているみたいで、その音楽が聴ける日を
心待ちにしてますよ。

はやく「Yonny」のカテゴリを作りたいんだからさ。

改めて書くことでもないんだけど、瑛愛ちゃんの声って面白い。
低い声だとシャイな少年っぽくて、高い声だと儚げな少女という
何かそんな感じでとても繊細な声。
だからと言って全然弱々しくはないし、美帆ちゃんの声は特徴があるから
どうしても耳が行くけど、瑛愛ちゃんの声も余りないタイプの声だなって。
あと瑛愛ちゃんは滑舌が良いので、歌詞が非常に聞き取りやすいのも特徴かな。

ステージの上に立つ瑛愛ちゃんを楽しみに夢見ています。
瑛愛ちゃんにとって、充実した良い一年になりますように!

posted by ぐりともる at 23:30| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京エスムジカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

私服で至福の仕事中

タイトルに意味はありません。
元々私服だし。

今日は休日出勤したよ。
世の中はシルバーウィークだというのに。
でもどうせ何も予定はないから一仕事。

これだけの大型連休なので、広いフロアの一部だけ電気がついて
いつもはムンムンする部屋の中も、人は少ないわパソコンの電源は
入ってないわで妙に寒いです。結局6人しか出勤してないです。
んで、こういう時はipod聴きながら仕事しちゃうんだなぁ。

音が鳴っていると気が散る!とかある人もいるけど、私は好きな音楽なら
全然気にならないタイプ。黙々とやる仕事なので、何の不都合もないし。
ああ、仕事しながら音楽かけるのってなんて幸せなの!
いつもの1.5倍のスピードでやってるような感じだよ。

んで久しぶりのオススメエスムジカーーー!
今回は「綺羅」ですよ。
(音楽はニコニコにアップされてますが、こちらでは貼り付けませんので
検索してみて下さい)

先日誕生日を迎えた瑛愛ちゃんのほぼソロ曲。
民族音楽テイストの東京エスムジカの曲では一番普通の曲かも。
普通すぎて、かえって異色かもしれません。
自分も初めて聞いた時に、何でこのアルバムにこういう曲が?と
不思議に思ったような記憶があります。

だって「紺碧の空を後にして」でジプシーキングス!と驚いて
「ケモノ」と「陽炎」でいかにも民族系〜と思ったら
次に「綺羅」ですもん。

でもこれ、とても優しくて良い曲です。
作詞はこだまさおりさん。瑛愛の少年っぽい声とこの曲の「僕」が
シンクロしてます。瑛愛の声の良さが堪能できる曲です。
んで、今歌詞カード見て初めて気付いたのですが
早川さんがピアノ弾いてるのは判る。あ、Sweet Vacationの早川さん
見てるとそんなにピアノ弾けなさそうな感じ(失礼!)ですが
ホントは上手なのですよ。エスムジカでは真面目にピアノ弾いてますから(笑)

んで普段はドラムorパーカッションしてる朝倉さんがねー、
ドラム、フィンガーシンバル、ウィンドチャイム、トライアングル、
シェイカー、スレイベル を担当してるんですよ。
すごいなー!タコみたいに手が6本いるんじゃない?
シンプルな曲と思っていたらこんなに色んな音が入っていたんだね。
あとはベースに石村順さん。おなじみの面々ですね。

しかし残念なことに、私はこれをライブで聴いたことがありません。
インディーズの時には歌っていたみたいですが、メジャーになってから
ステージでは歌ってないような気が。
もったいないなぁ、とても良い曲なのにー。
Yonnyが単独ライブする事になったら歌ってくれないかな?とかすかな希望。

月凪~the world of ethmusica primitive~

月凪~the world of ethmusica primitive~

  • アーティスト: 東京エスムジカ,こだまさおり,早川大地
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/11/23
  • メディア: CD



しかしさすがにボリューム絞っていても8時間音楽聴きっぱなしは耳が疲れる。
何かジンジンしてる。あ、明日のために充電しなきゃ(←懲りてない)
posted by ぐりともる at 22:48| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 東京エスムジカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

ライブ予定

ライブ予定とか書くと自分がライブするみたいだな。

まずは10月3日にMUSIC CITY 天神にて瓜生明希葉さんのフリーライブ。
音楽仲間さんが作ってくれた、オススメアーティストのCDの中に
瓜生さんの曲が入ってて、かなり気に入ってしまったよ。
知ってから3ヶ月で生歌を聴けるなんて、嬉しすぎる。
教えてくれて大感謝です。

10月23日はrica tomorlのライブで東京遠征。
これ以降しばらくは遠征は出来ないかな。
余裕があったら国立西洋美術館へ行こうと考え中。

11月は毎年恒例になりつつある、谷山浩子ソロライブツアー
会場はGate's7。これまた定番。誰にもセットリストがわからない、
すごいコンサートです。
アーティスト本人が当日に決めるってすごいよなー。
谷山浩子の濃いファンじゃなくて良かった。全部行きたくなるじゃん。

12月はKOKIAのコンサート。
これもGate's7だよ。チケットも取れたしレコ発ツアーではないので
新旧色んな曲が聴けるかも?と密かに期待。
小規模だけど、ツアーとしては国内最多箇所で久しぶりに福岡が
組み込まれた事が嬉しいです。

ホントはKOKIAライブのすぐ後に手嶌葵ちゃんのライブも、これまた
Gate's7であるのね。福岡初のちゃんとしたソロライブ。
でもこれは見送りましたよ。
洋楽カバーアルバムの発売後だから、そういった曲中心になりそうで。
余り洋楽カバーってのにキョーミないのです。

それにしても今まで何回も行った葵ちゃんのライブが、よく考えてみると
全て無料だったのがびっくりですよ。地元ならではですねー。
posted by ぐりともる at 11:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

絶対無理!

新居昭乃さんの今年最後のライブが決定!

新居昭乃 LIVE 2009 “水の神殿”
2009年12月13日(日)
東京国際フォーラムCホール

昭乃さんのブログには「昔の曲や余りライブでやった事がない曲を
やってみたいと思います。リクエストがありましたらどうぞ」とか
YAYOIさんもゲストで来るとか。「花かんむり」確実じゃないかー!
ああ、行きたい行きたい、東京行きたい!

・・・とここでハッと気が付きました。

この日、KOKIAの福岡ライブの日だった

あああ、絶対無理。行かれない。
なぜよりにもよってこの日なの。1週間ずれてさえくれればーーーー!!

今日は何か色々あったなぁ。

石川智晶さんの新アルバム「誰も教えてくれなかったこと」は
ちょい民族音楽テイストで、いい感じよー。
詳しいことはまた後日改めて。

誰も教えてくれなかったこと

誰も教えてくれなかったこと

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: JVCエンタテインメント・ネットワークス
  • 発売日: 2009/09/30
  • メディア: CD




posted by ぐりともる at 00:30| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする