2010年04月06日

ライブ祭り開始!

今週末はKOKIAさんのライブ、
その翌週は新居昭乃さん、
5月末の瓜生明希葉さんのライブのために飛行機も予約したよ!

今回は東京遠征後に実家に寄るかもしれないので、パック旅行では
買いませんでした。
ホテル探すのはめんどいけど、会場が懐かしの渋谷DUOなので
下調べはそれほどしなくても良いのが嬉しい。

東京エスムジカの最初と最後のライブの会場ですよー。
思い出の場所です。

今週末がKOKIAのライブってのもなんか実感ないなぁ。
去年末にあったばかりだからかな?
なんにせよ、こうして来てくれるのは大歓迎!
posted by ぐりともる at 13:43| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

念願のコラボ!

手嶌葵ちゃんのiTunes限定の新曲は菅野よう子さんの曲!!
いやぁ、組んでくれないかなぁとずっと思っていましたが、
意外と早く念願叶ってしまいました。

「Because」→ダウンロードはこちら
Z322000596.jpg

こういう菅野さんの静かなボーカル曲は久しぶりに聴いた気がします。
ピアノで始まってストリングスが加わるという王道なパターン。
最近はマクロスFの曲とか、派手目のが多かったので特に嬉しい。
いかにも菅野さんチックなこの「Because」、短いけどとてもとても美しい曲です。
葵ちゃんの曲にしては珍しくテンポの速い曲で、流れるような
英語の響きが心地良くて、葵ちゃんの英語はこんなに上手かったんだ!と
改めて感動しました。コーラスもとても綺麗。

うん、なんかうっとりと感動する曲です。ホント良い曲です。
菅野さんって本当に歌い手さんの良い所を引き出すのが上手いです。
いつか生で聴きたいよー。

カップリングは「a little because」。
わかりやすい例えで言うと「小さなマメシバ」って感じ?
(↑坂本真綾ファンにしかわからない例えだし)
「Because」と同じ曲なのですが、短めでゆったりなアレンジです。
これもこれで素敵。こちらはギターで演奏されています。

次のアルバムに収録されるかなぁ。されるといいな。
ついでにあと何曲か菅野さん曲が入ると嬉しさ倍増!(贅沢?)
posted by ぐりともる at 21:47| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手嶌葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

買ってしまった!

Youtubeで平沢進のライブの様子を見てたら欲しくなったので
ライブDVDを買っちゃいました。

通販でしか取り扱ってないので、送料とか手数料が高いんだけど
ライブ会場で買うとか出来ないから仕方ない。

CHTE47.gif
PHONON 2551 VISION / 平沢 進
  01.救済の技法
  02.ヴァーチュアル・ラビット 2
  03.RIDE THE BLUE LIMBO
  04.ロタティオン
  05.達人の山
  06.作業
  07.帆船108
  08.王道楽土
  09.聖馬蹄型惑星の大詐欺師
  10.庭師KING
  11.夢みる機械
  12.WORLD CELL
  13.Kingdom
  14.Nurse Cafe
  15.CODE-COSTARICA
  16.賢者のプロペラ 3
  17.TOWN-0 PHASE-5
  Encore.パレード
  ------- ボーナス・トラック
  ロケット
  Archetype Engine
  課題が見出される庭園

ちょっと前のだけど、好きな曲ばっかりだからこれがいい!と。
怪しげな機械の前で直立不動で歌う、可愛くないオジサンの
音楽DVDなんてどんなものかしらんと思ってたら、予想外に面白かった。

いや、特に面白い事はやってないんだよね。
ニコリともせずにMCなしでひたすら歌っているんだけど、所々なんか笑える。
歌を歌っているというより演説してるっていう雰囲気。
その機械は本当に必要なものなの?!と突っ込んだりしちゃう。

でも歌は凄かったです。口パクか?と思いますもん。
ホントよくあんな声の切り替えが出来るなぁとただ感動。
あんな風に歌えたら気持ちいいだろうな。
いやぁ、DVD買って良かった!大満足です。

ちなみに平沢進は私が聴く唯一の男性ボーカルです。
ずーっと女性ボーカルしか聴いてこなかったのに、なぜヒラサワだけ
好んで聴けるのか。声が良いというのはもちろん大きいですが、
声の良い男性ボーカルは他にもいるのにね。不思議だなぁ。


さてさて、明日は可愛い可愛いKOKIAさんのコンサートですよー。
福岡からスタートって、何か嬉しい。
posted by ぐりともる at 10:54| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

KOKIA「音の旅人」ツアー@福岡IMSホール

100410_174753.JPG

行ってきましたよー!
今回は予習しなかったんで初聴きの曲も多かったんですが、
予想外に既アルバムからの曲もたくさん歌ってくれました。

数年前のリベンジで、東京ではやったけどそれ以外では歌わなかった
あの歌を、ようやく福岡で聴けて嬉しかった。

衣装も可愛かったよ。KOKIAはオータムカラーが似合う。
でも胸元が開いてるのでちょっとドキドキ。

…とまぁ、ツアーは始まったばっかなのでネタばれはこんくらいで。

そうそう、バイオリンの人が新居昭乃さんのツアーでも大活躍だった
「セレブなまーくん」でした。ちょっとびっくり。
あとピアノの浦さんがサックス(じゃないかも?)吹いてたのも
びっくりしました。マルチだねぇ。
posted by ぐりともる at 23:21| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

瓜生明希葉さん新アルバム試聴開始

瓜生明希葉さんNewアルバム
inthesouk.jpg

「In the souk」(イン ザ スーク)
2010年5月12日発売

品番:DQC-459
価格:¥2,400(税抜¥2,286)
発売元:株式会社 キューブ
販売元:バウンディ株式会社

試聴が始まりました!
http://www.cubeinc.co.jp/members/prf/101.html

11曲の曲はどれもカラーが違うけど、共通しているのは
どれも気持ちが良い曲っぽいこと。
早く全部聴きたいなぁ。発売まであと1カ月。

んでそのレコ発ライブはこちら。
7thワンマンライヴ「No.SOUK」
会場:渋谷DUO MUSIC EXCHANGE
開場/開演 18:00/19:00
チケット: 前売/当日 ¥3,000/¥3,500(ドリンク別 税込)

行きますよー、初めての明希葉さんワンマンライブ!
飛行機もホテルも取りました。久しぶりの東京遠征でーす。
posted by ぐりともる at 22:22| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

音楽の値段

「CDや本が売れなくなってきた件」

1曲しかなければその1曲を大事にくり返し聴く。
10曲しかなければその10曲を大事にくり返し聴く。


だけど1000曲が小さなボディにまるっと収納されて、
いつでもどこでも気軽に聴けるとなったら、
もうどの1曲もたいして大事じゃなくなる。


たいして大事じゃない1曲は、
それが1000個あってもたいして幸せじゃない。


大人になった時にそのことに気づいた。


一ヶ月のお小遣いを全部使って買った
一枚のアビーロードを
学校サボって一日中聴きながら、
「レコード店がまるごとわたしのものだったらいいのに」と思ってたけど、
大人になって自分の収入でレコードを10枚とか一気に買うと、
聴き方も感じ方もイイカゲンになって、
結局一ヶ月に一枚しか買えなかった時より不幸せな感じになった。


だけど、幸福感を味わうために、
便利 → 不便
贅沢 → 質素
この逆行ができる人はなかなかいない。
わたしもできない。不幸だとわかってても


紙の本が大好きで、
紙で読むのとディスプレイで読むのでは
脳の入るとこが明らかに違う!
と思っている紙信奉者のわたしでも、
本屋さんで本を買いあさることをしなくなった。


だって家が倉庫みたいになっちゃうんだもん。


ダンボール10箱単位で何度売っても、
また同じだけ増える。
ほとんどの本は二度三度読み返したりしないのに、
死骸ーだけがふえーていくー
わたしーの部屋の中にぃぃーーーーー


たぶんiPadはむちゃくちゃ便利だろう。
旅の時も、重い本を何冊も持っていく必要ないし。
家も狭くならないし。
本を読む楽しみは激減するだろうけど、
それでも便利には勝てず、
みんなその手のもので本を読むようになるんだろう。


今までの時代の流れを見る限り、
確実にそっち方向にいく。
わたしも。


データ売りになったら、当然それだけではすまなくなって、
絵が動いたり、音が出たり、
読者が展開を選択できるようになったりして、
ゲームとの境界線がなくなって、
文章だけの作品は「素材」扱いされるようになっちゃうかも。


低い方へ低い方へ、
楽しくてキャッホーで不幸な方へ、
みんなで雪崩をうつように落ちていく。
わたしも。


考えてみればアナログ盤がCDになった時に、
もうそれは始まっていた気がする。
CDって、物としての魅力に欠ける気がする。
紙ジャケとか頑張ってるけど、
重く冷たく、黒光りする大きなアナログ盤を
ジャケットから取り出した時の
「ああ! 新しいアルバムだあ!」
という感動はなく、
最後まで聴かなくてもまいっかー
という気軽さがつきまとっている。
大事にされない女になっちゃダメよって
あれほど言ったのに。
と言われてしまう女のように。 (谷山浩子)



上の文章は谷山浩子さんのブログから。

これを読んだ時に、ああああ!そうだよなぁ!ってすごく考えさせられました。
昔は音楽ってとてもお高いもので、音楽は消耗品でした。
まずアルバムの値段。四半世紀前も3000円だった。(正確には2800円とか)
今のアルバムとほぼ同じ値段ですよ。
A面B面合わせて使えるのは約45分。だから今よりも短い曲で10曲位が精一杯。

うやうやしく傾けるとセロファンみたいな半透明の袋から出てくる
レコードを滑らせながら取り出して、静電気をとるスプレーをかけて
溝に合わせてくるっと埃とりでレコード面を綺麗にします。
それをそっとターンテーブルにのせてプツプツというノイズ込みで
音楽を聴いていたっけ。
片面が終わったらひっくり返して…と音楽一つ聴くのにそれなりの
手間がかかりました。

レコードもカセットテープも聴けばすり減る消耗品。
それだけでなく、レコードの針も消耗品でした。しかも結構高くて
ipodより高い。父にこの針は○万円するから!って何度も云われた。
手を滑らせて落としたら一巻の終わりで、傷がついたレコードは聴けないし。
それから比べると音楽がデータ化されて本当に便利。

ただなんだか自分の中の音楽に対する心構えっていうのかわからないけど
そういうものは軽くなったかも、と谷山さんのこれを読んで思いました。

アルバムを通して聴く事自体が減ってしまって、ぱっと聴いて
好きな曲だけパソコンに取り込んで、それをエンドレスでリピート。
好きな曲は何回でもヘビーローテーション。
大きなジャケット、歌詞カードを眺めるのも楽しかったのに
いまでは歌詞カードなんて殆ど眺める事もなくなってしまった。
いつでもどこでも完璧な音楽。針飛びとか、テープが伸びてアヤシイテンポの
音楽が流れる事は絶対にない。

どっちがいいかって言われたら、もちろん今がいいんだけどね。
好きな曲だけ買えるし、場所は取らないし手入れもしなくていいの。
でもこの曲はもう聴き飽きたーってクリック一つで亡き物にされる
音楽ってなんだか不憫だよねぇ。
posted by ぐりともる at 17:38| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

新居昭乃「Little Piano」ツアー@福岡

新居昭乃さんの福岡でのライブは5年ぶり。
20周年「sora no uta」ツアー以来です。
…ということは、昭乃さんは今年25周年だったんだ!(今気付いた)
会場は福岡Rooms。私にはお馴染の場所だけど、もちろん昭乃さんの
ライブで来るのは初めてです。

rooms.jpg
2階がカフェ、3階がライブ会場roomsです。

会場は定員が120だった筈ですが、チケットSold outという事もあって
ギュウギュウに椅子が並べられて、ざっと150席はありました。
自分は4列目の、ピアノで歌う昭乃さんが良く見える席に座りました。

ところで昭乃さんのブログにフライヤー(チラシ)を作ったと
あったんだけど、福岡の会場では全く配られていませんでした。
楽しみにしてたのに、なんでー?


横浜公演のセットリスト見ると、会場毎に若干違うみたいなので
セットリスト行きます。見たくない方はまた後日お越し下さいませ。


続きを読む
posted by ぐりともる at 15:40| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

大阪も行くよ!

…と言う訳で、新居昭乃「Little Piano」ツアーの大阪公演に
行く事にしました!もう勢いですよ。GO GO!!

5月10日の分のチケットを譲っていただける事になって、さっそく
交通関係を調べていたのですが、一番安いのは高速バス。
それを上手く使えば1泊分の費用で2日分のライブが見られる事に
気付きました。
しかし、残念な事に9日の分はSOLD OUT。ヤフオクは使いたくないしなぁ。

お金ないのにそうしちゃう位に素晴らしいライブだったんですよ。ホント。

※追記
9日のチケット、譲っていただける事になりそうです。わーい!
posted by ぐりともる at 03:08| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ大阪へ

新居昭乃さんの「Little Piano」大阪公演、9,10日とも行けそうです。
うわーい、嬉しすぎる!!
大阪では何を歌うんだろう。「太陽の塔」は確実?
今度はフライヤーもらえるかな?

んでバスとホテルを予約したよ。ホテルは12時チェックアウトだから
割とのんびり出来ます。
普通だったらUSJとか行くんだろうけど、疲れてライブ中に寝ると
いけないのでマックに入ってDSとかやってるかも。

あれ?大阪ではマクドって言うんだったっけ。

今回は長旅になるので荷物が増えそうですよ。
あと私が大阪へライブ遠征するとなぜか土砂降りになるので、
今回は晴れて!とは言わないから、せめて雨が降りませんように。
posted by ぐりともる at 14:27| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ大阪へ その2

今日はSweet Vacationのワンマンライブのチケット先行予約が
あったので、それも申し込んでしまいました。

〜Sweet Vacation 2nd Album『Re;未来派宣言』リリース記念〜
大阪&東京ワンマン・ライヴ『FUTURHYTHM 2010』!!


<大阪会場>

GUEST:JacaPoP

日程:2010年7月11日(日)
時間:開場17:30 開演18:00
料金:前売2,800円 当日3,300円/with 1Drink
整理番号付き
会場:Shangri-La

★WEB先行★
イープラス公式HP受付
受付期間:4月24日(土)12:00〜4月29日(木)18:00
抽選日:4月30日(金)

プレイガイド:5月22日(土)よりチケット発売
電子チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:106-164
ローソンチケット 0570-084-003 L-コード:51886
e+

お問い合わせ:サウンドクリエーター 06-6357-4400

<東京会場>

日程:2010年8月22日(日)
時間:開場17:00 開演18:00
料金:前売3,500円 当日4,000円/with 1Drink
会場:DAIKANYAMA UNIT

GET TICKET WEB先行:5月24日(月)21:00〜

プレイガイド:6月26日(土)より一般発売
電子チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:106-040
ローソンチケット 0570-084-003 L-コード:71842
e+

お問い合わせ:ディスクガレージ 03-5436-9600

私が申し込んだのは大阪公演。
Shangri-laは以前東京エスムジカがライブをした場所です。
ちょっと駅から遠くて、寂しい場所にあったような記憶が。
ただステージの高さはそこそこあったので見えづらくはなかったような
気がしますが、私の記憶は余りアテにはなりません。

ちょっと残念なのは、大阪バケイションはアルバム発売前なのですよ。
新曲について行けるかが不安です。まぁスイバケ曲なら大丈夫かな?
posted by ぐりともる at 14:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweet Vacation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。