2011年05月03日

My Favorite Songs 「う」

「う」始まる歌って結構少ないかな?

  ・う、ふ、ふ、ふ (EPO)
  ・Wica

  ・うそつきが好きよ (中島みゆき)
  ・with

  ・ヴァーチャル・ラビット (平沢進)

  ・Welcom To My FanClub's Night! (シェリル・ノーム starring May'n)

この中で一番有名なのは、なんといっても「う、ふ、ふ、ふ」です。
不朽の名曲で、EPOさんブレイクの曲なのかな。
最近のEPOさんの曲はヒーリング系というかオーガニック系と言うか
そんな曲を歌われているのですが、POPでキュートな曲も最高です。

この曲は化粧品のCMソングだったのですが、EPOさんの曲は
今でも使われています。牧野由依さんの歌う「お願いジュンブライト」、
資生堂エリクシールのCMソングですが、作詞作曲はEPOさん。
そのひとつ前の同じCMも土岐麻子さんの歌でEPOさんの曲でした。





土岐麻子さんの「あなたのマドンナ」はEPO節炸裂ですね!セルフカバー聴きたいです。

んでこちらが「う、ふ、ふ、ふ」


この曲、歩きながら聴くとテンションあがるんですよー。
ちなみにEPOさんはライブ活動が活発で、東北ライブを今週末にやる事になっていたり
呼んでくれる人がいるならどこでも行きます、というスタンスでされています。

詳しい活動についてはEPOさんのHPへどうぞ→こちら
自分は5月28日の京都ライブにいく予定です。なんと17年ぶりー!

…EPOさんについて語るコーナーになってしまったねww

 
posted by ぐりともる at 17:50| 福岡 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | My Favorite Songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

My Favorite Songs 「え」

「え」は結構好きな曲多いです。

  ・エンドレス・バレンタイン (EPO)
  ・Everybody Knows

  ・anybody's game (小松未歩)

  ・永遠 (シェリル・ノーム starring May'n)

  ・Escape!! (Sweet Vacation)

  ・Endless Story (瓜生明希葉)

  ・Anything Goes! (大黒摩季)

  ・エレーン (中島みゆき)

小松未歩さんは名探偵コナンのOP「謎」で知りましたが、この「anybody's game」が一番好きです。
一度も歌う姿を見たことがないのですが、どういう方なんでしょうねー。


「Anything Goes!」は現在放送中の仮面ライダーオーズのOPです。
仮面ライダーは見てないのでどれがどれやらわからないのですが、
自分のイメージだと男性ボーカルを使うという先入観があったので
こういうパワフルな女性ボーカルもいいなーと思った次第。
大黒摩季さんかっちょえー。


ちなみにこのPV、その仮面ライダーオーズとのコラボなのですが
大黒摩季さんのライブを邪魔するために悪者が来て
それを仮面ライダーが阻止するというストーリー。
一番最初に出てくるメダルは色んなライダーに変身するための
アイテムです。
大黒摩季さんの持ってるメダルを奪いに来たという事なんでしょうねー。
 
 
posted by ぐりともる at 16:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite Songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

新居昭乃 Little Pianoツアー vol.2 @広島ライブレポ

5月7日、新居昭乃さんの初の広島ライブに行ってきました!
会場は広島club cream、なんと歓楽街のど真ん中。ホントにこんな場所?
地図の検索の仕方を間違えたのかしらん?と不安な気持ちで探し歩いたので
会場を見つけたときはホッとしました。

DSC_0047.JPG

狭い入口を通るとちょっと変わった内装のライブハウス。
円形の出っ張りがステージと床にある。
(あれが一体なんだったのかは未だに不明。光るのかしらん)

ステージは会場の広さに比べると、かなり広めなのですが
VJのスクリーンを設置するために、グランドピアノが左側にちんまりと置いてありました。
天井が低いのでスクリーンを上の方に配置出来なかった模様。
ステージの端にはケーブル類の入ったコンテナが積んであるし、タバコくさいし
ちょっとすさんだ雰囲気の会場に大丈夫かな?と思ったのが正直なところ。

開演時間からほどなくライブが始まりました。

残りは続きからどうぞ!

 続きを読む
posted by ぐりともる at 23:41| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

冷やし中華はじめました

いや、ちがうちがう。


「Twitter はじめました」です。


平得美帆ちゃんがTwitter始めたみたいですよ。
アカウントは→@tomorl34 34でみほ(ふぉ)なのかしらん。

残るは瑛愛さんなのだけど、なんか瑛愛は公式には余りやらなさそうな気がするー。

再活動した東京エスムジカ、たくさん応援していきましょう!

ちなみに早川さんは→@daichihaji
ハッシュタグは→#ethmusica ですよん!



 続きを読む
posted by ぐりともる at 23:23| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京エスムジカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

池田綾子ライブツアー「おとぎふと〜More gradation〜」@福岡

5月20日金曜日は池田綾子さんのライブを見に福岡ROOMSに行ってきました!

池田綾子さんのライブは初めてですが、会場はお馴染のROOMS。
ここは音響が良いので好きですよ。
整理番号は50番前後だったのですが、2列目の右サイドに座れて
なかなかのポジションです。
客の入りは70前後という感じかなー。この会場の大きさだと
この人数位がちょうどいいです。(昭乃さんの時は結構キツキツなので)

バンド構成はピアノ、ギター、ベースと、ここで見るライブはピアノのみのが
殆どだったので興味津々です。

【セットリスト】
  1. うたうたいのうた
  2. 旅人
  3. 深呼吸ひとつ
  4. moment
  5. all of…
  6. 星降る森
  7. はなびら
  8. 空の欠片(弾き語り)
  9. 見上げる青い空 
 10. 絆
 11. ココロノート
 12. 数え歌
 13. 僕たちのTomorrow
 14. Life
 15. プリズム
 16. ともだちのうた(「チェブラーシカ」テーマソング)
 17. こころ旅(「こころ旅」テーマソング)
 18. ユラリユラレ
 19. Train
 
 【アンコール】

 20.風の谷のナウシカ(ワンコーラス)
 21.幸せの種
 22.おかえりなさい


だいたい曲のタイトルを言ってくれたのでわかりました。
予習は発売されたばかりのライブDVD「おとぎふと〜graditation~」で
良かったみたいです。

衣装はそのDVDのライブでアンコール時に着用されたニットワンピ。
ホルダーネックで空色、背中のワンポイントが可愛いです。
このライブはあのアンコールの続き、ということでMOREだそうです。

ライブの盛り上げ方が上手で場馴れしているなぁと感じました。
結構サバサバしていて、お客さんへの突っ込みがあったり
ステージを降りていったり、小さい子に話しかけてみたりと
自由な方でした。

んで歌はCDよりも上手です。
歌によって自在に変わる声。上手いけど無理に声を張る事もなく
とにかく聴き心地がいいのです。そして安心して聴けます。

バンドメンバーとも仲がよく、バンマスTATOOさんとのやり取りがおかしい。
「次にやる曲はアゲアゲな感じで…」と紹介したところ、ぼそっと「違うよ」
「え?」っと譜面台をまじまじと眺めて「次はバラードやります」と
何事もなかったかのようなMCで、会場から沸き起こる笑いに
「笑い取っちゃったよー気持ちが入らないじゃん。次は『Life』なのに…」
と焦る姿が可愛かった。

「僕たちのTomorrow」は九州ではお馴染のCMソング。
JR九州のつばめ2枚切符の宣伝で何年間も使われていて、それが縁で
JR九州とはいいお付き合いをされているようです。
九州新幹線全線開通イベントにも出演予定でしたが、地震の影響でイベントが
中止になり、今回はちょっぴりリベンジ。

「全線開通おめでとうございます!」ということで、九州新幹線のおススメを
聴いてきたので、先日乗ったばかりの自分は思わず「椅子!」と叫んでしまいました。
だって椅子良かったんだもん。普通は5列シートが4列だし、ドリンクホルダーついてるし
ひじ掛けは木で出来ていたからさ。

「ありがとうございます。椅子を堪能させていただきます!」と笑いを取って
「あとは?」と尋ねたら会場はシーン…
「見どころは椅子?(笑) あ、でも距離あるから話しにくいですよね」と
マイクを手に客席に降りてインタビュー。指宿や熊本などが挙がりました。

アンコールの「風の谷のナウシカ」は今度ジブリのボサノバカバーが出て
池田さんがこの曲を歌ったという事で、急遽披露されたものです。
TATOOさんがさっき適当に書いたという楽譜がメンバーに配られて、
それでも演奏出来ちゃうというのがプロだなぁと感心しちゃいました。

「ユラリユラリ」からはスタンディングで手拍子。お尻痛かったからちょうど良かった。

最後まで揺らがない歌唱力とアットホームなリラックスした雰囲気。
初めてのアーティストさんのライブで知らない曲もあったけど、とても楽しめました。

ライブ後はCD/DVD購入の人にサイン会ということで、1枚もCD持ってない自分は
最新ミニアルバムを買おうと思ったら目の前で売り切れちゃった。
売っていたのはおそらくマネージャーさんなのだけど、「これ欲しかったのにー」と
言ったら「ごめんなさいねぇ、トランクに入りきらなかったんですよー」とこちらも
気さくな方だったんで笑ってしまいました。

1つ前のアルバムを購入してサインの列へ。さっきまでステージで演奏してた
ミュージシャンが「こちらにサインですね?」とかスタッフのように働いているのも
ちょっと余り見ない風景。すごく仲がいいんだなぁと改めて思いました。

DSC_0059.JPG

いやいや楽しかったです。
年内にまた福岡に来たいと言ってたのでぜひまた来よう。
 
 
posted by ぐりともる at 00:30| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池田綾子インストアライブ@キャナルシティ

なぜか前日のライブ中には告知されなかったインストアライブ
(おそらくお知らせを忘れていたんですねー)
バンマスTATOOさんのブログでこれを知ることが出来ました。

イベントは15時と17時。2回もあるなんて嬉しいなぁ。
DSC_0052.JPG

会場は周りを水に囲まれたステージですよ。
ここでは週末にたくさんのステージがあります。
音楽はもちろん、お笑いや大道芸なども。

開始時間の10分くらい前からリハーサル。歌い始めた途端に
たくさんの人が集まり始めました。
時間ちょうどは噴水のショーがあるので、その後にステージ開始です。

 【セットリスト】
 1.こころ旅
 2.僕たちのTomorrow
  3.数え歌
 4.ユラリユラレ
 5.空の欠片

だったと思います。17時の回は、数え歌とユラリユラレの間に
風の谷のナウシカがワンコーラス入りました。

雨が降ったり、演奏途中に噴水ショーが始まってしまったりと
ありましたが、集まったお客さん達は歌声に聴き入っていました。
バンドも前日と同じメンバーで豪華です。

「僕たちのTomorrow」はやっぱりいいなぁ。
間奏部分で「アヴェ・マリア」を歌うのですが、エコーがかかって教会の中みたい。
聴く度に鳥肌が立ちます。

「こころ旅」と「ユラリユラレ」では手拍子。
子供から大人まで、みんな手拍子してました。
笑顔でお客さんを乗せるのが上手いです。ホントに。

ライブ後はCD購入者にサイン。
私は前日に買いそこなった「gradation」を購入してサインを頂きました。
んでちょっと図々しいお願いをしてみました。

「屋久島のイベント、KOKIAさん呼んで一緒にやってください!」と。
池田綾子さんとKOKIAさんはお友達らしいのでぜひ一緒にステージに立って
2人の歌声を堪能したいなと。二人とも歌唱力がすごいので
とんでもない歌が聴けそうだなぁと思って。

「へぇ、それはやってみたいですね」と笑顔で応える綾子さん。
うん、リップサービスかもしれないし、実際問題としては難しいのかもしれない。
でも屋久島の大自然の中で、夢のような歌声を本当に聴いてみたいんだ。

最後の撤収間際、写真撮影をファンの人たちとしているのを見て
私もお願いすると快く応じてくれました。
んで「ブログに載せてもいいですか?」と訊くと「いいんじゃないかな?」
念のためマネージャーさんに「ブログ載せてもいいですかーって」と
綾子さんが呼びかけると、あっさりと向こうから「いーよー」。

なんか池田綾子バンドと周りの皆さんはのんびりしてて面白い。
今日は「うたうたいのうた」が頭から離れなかった一日でした。

DSC_0058.JPG

池田綾子さん、可愛いよね!
年内にもう一度福岡に来たいと言っていました。
絶対また行きたい、と思う素敵なステージをありがとうございました!

 
posted by ぐりともる at 22:36| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

京都遠征するよ!

明日…今日はEPOさんのコンサートのために京都にちょっくら行ってきます。

2011年5月28日(土)
piano弾き語り Talk & Live 「Music Tenple」
会場:京都 ラグ(RAG) 京都市中京区木屋町通三条上ル 京都エンパイヤビル5F
TEL&FAX:075-241-0446
http://www.ragnet.co.jp/live_spot_top.html
開場:15時 開演:16時 (Family day)
料金:前売り 4,500円 当日5,000円(飲食代別)

開演が早いので日帰り出来るよ。
途中大阪の友達とランチしてから京都へ向かいます。
台風来てるけどなんとかなるさ!



EPOさんのライブはDick Leeと競演したミュージカル「FANTASIA」以来です。
自分のエスニック音楽好きのルーツがここにも。


この日は先日行った池田綾子さんも、同じく京都でライブをするので
ハシゴ出来るかな?と調べてみたのですが、そちらの会場が中心地から外れた所に
あったので、時間的に無理な事がわかり残念ながら諦めました。

LIVE TOUR「おとぎふと〜More gradation〜」京都公演
開催日時 : 2011年05月28日(土)※夜の部はSOLD OUT
 会場 : 京都・SOLE CAFE
 開場 : 【昼の部】15:30【夜の部】18:30
 開演 : 【昼の部】16:00【夜の部】19:00
 料金 : 前売り4000円/当日4500円(ドリンク代別途500円必要)※全席自由(整理番号付き)
 
一般発売 : 2011年03月28日 (月) 19:00〜 SOLE CAFE電話予約のみ
075−493−7011
お問い合せ : 京都・SOLE CAFE /075−493−7011
 
行った事はないのですが、話によると40人位でいっぱいの小さなカフェということです。
昼の部はまだ大丈夫みたいなので、行ける方はぜひ!




あ、あと日付変わりましたが昨日は東京エスムジカの平得美帆ちゃん(@tomorl34)のお誕生日でした。
すぐにおめでとうと言えるのがツイッターのいいところ。
素敵な歌手で素敵なお母さんの美帆ちゃん。ずっと逢っていないけど
ますます美しく輝いていることと思います。早く逢いたいな!
 
posted by ぐりともる at 02:06| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。