2014年04月08日

石川智晶ライブ「裏窓から見えるモノ」大阪公演

2014年4月6日、大阪IMPホールまで
イベントではない、初めての石川智晶さんライブに行ってきました!

石川智晶さんの生歌を聴くのは3回め。
1回めはアニうた2009。。。だったかな?何となく行くことを決めて
途中で石川智晶さんの出演が決まったことで歓喜しました。

2回めは去年末のイベント。新居昭乃さんの東京公演と同日というのがわかり
めでたく抽選に当たって行ってきました。

そして今回、去年末のイベントがあまりに良かったので
大阪へ行くことに決めました。
行きは飛行機、帰りは新幹線ですよー。

【セットリスト】
 1. 逆光
 2. 青の中の青
 3. Natural
 4. 私は想像する
 5. ミスリード
 6. アンインストールメドレー
 7. 涙
 8. 夏の庭
 9. インソムニア
10. その逆
11. 来世で会いましょう
12. TW
13. First Pain
14. 前夜
15. Respect Me
enco.
16. もう何も怖くない、怖くはない
17. 不完全燃焼


ツイッターで告知していたようにきっかり17時に開演しました。
上は白、下は黒のアンティークなゴシックなスタイル。
そいえばアーティストがこういうカッコしていると同じようなファッションの
ファンがいたりするものだけど、会場にそういう人はいなかったなー。

9枚の細いスクリーンがあり、そこに映像が映し出されます。
バンドの構成はギター3人とピアノ1人。この人数でドラムがいないというのも珍しい。

のっけから激しい「逆光」です。笑顔で歌う智晶さん美しい!
なんか知らないけど私泣いてました(笑) 単純に嬉しかったのかなぁ。
エスムジカのライブを初めて見た時もボロボロ泣いたっけ。

「私は想像する」は20才の歌手の人に作った曲なので
自分が歌うのは年齢的に大変みたいなことを言ってました。
っていうかどの曲もパワーを使い果たすような曲ばかりで
終わってみると17曲もよくぞ歌い上げましたという感じです。

「ミスリード」という曲で、スクリーンに黒猫が尻尾を立てて横切るものが
あったのですが、2番では時折立ち止まってこちらをじーっと見るので
その曲の間は殆ど智晶さんを見ていませんでしたw

アンインストールメドレーは、最初に普通の「アンインストール」を
1番だけ歌って、続けて「アンインストール 〜僕が最後のパイロットRemix〜」を
フルコーラスで歌うというもの。今の智晶さんには
remix ver.の方が似合うなぁと思いました。

MCでは横着なタクシーの運転手さんに腹を立てたとか
バックバンドのメンバーを「お茶を淹れてくれた事はない執事」と言ってみたり。
「ライブとかしなくていいと思っていたけど、もしかしてした方がいいかなと思って」と
どこかの昭乃さんみたいな話があったり。
ライブしたい熱ってある程度の年齢が行くと覚醒するのかな。

石川智晶さんの曲は大概好きなのですが、聴きたいと思っていた曲は
聴けたと思います。
「不完全燃焼」やらないのかなーと思っていたら最後の最後に歌ってくれました。
最後に「不完全燃焼」ってどうなんだという感じですがww

あと、アンコールの時にすぐに出てきたのもびっくりです(笑)
遠くへ帰る人のために、というのがあったみたいで、多分1分しない内に出てきたよ。
MCや歌、全てを楽しんでいって欲しいという智晶さんの心遣いが
散りばめられたとても素晴らしいライブでした。

なんかねー、中島みゆきとかぶるんですよ。
CDだけ聴いていた時は別にそう思わなかったのに、実際に歌う姿が。
身を削りながら歌いつつも何百年も生きていそうな感じとか
明るい言葉を紡ぐわけでもないのにその歌声に力づけられたりそういうのが似てる。

本当に大阪まで行った甲斐がありました。また行きたいな、絶対。
東京公演、DVD化しないかなぁ。されたらいいなー。





posted by ぐりともる at 01:01| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石川智晶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

新居昭乃「Little Piano vol.5」@福岡ライブレポ

140324arai.jpg
2014年3月24日、去年と同じ中洲Gate'7に新居昭乃さんの弾き語りライブに行ってきました。
去年は確かテーブルが出ていたのですが、今回は普通に椅子のみが並べられていました。

【セットリスト】
 1. メロディ
 2. voices
 3. 昼の月
 4. Flower
 5. 雨の日には
 6. 透き通った風
 7. Light Lungs Float
 8. Magic Garden
 9. 印象
10. ロストエリア
11. 美しい星
12. Saint Bleu
13. 覚醒都市
14. 鉱石ラジオ
15. 虹色の惑星(合唱)
enco.
16. 三日月の寝台
17. 遥かなロンド
18. WANNA BE AN ANGEL

今回の衣装、めっちゃ可愛かった!出てきた瞬間「かわいいー」と呟いてしまいました。
薄い緑とピンクで切り替えがたくさんついた、なんと言っていいかわかりませんが
とにかく可愛かったです。
定刻からちょっと過ぎた頃、開演しました。拍手に迎えられた昭乃さんが
ピアノに向かって弾き始めたのは「メロディ」。一気にアキノワールドです。

この日はスロースターター気味な昭乃さんにしては比較的最初から
声が出ていたような気がします。
「こんばんは。今日はお忙しい中時間を作って来て下さってありがとうございます。
弾き語りツアーも5年目になりました。その度に福岡に帰ってこれて幸せです。
7年ほど福岡に住んでいて、結局福岡弁が喋れなかったのですが
こういう所で言おうと思うのですが。。。。『よう言い切らんちゃん』」意を決したように
博多弁を話す昭乃さんに会場からは笑い声が。

「今日は最後までリラックスして見守って下さい(笑)よろしくお願いします。」
と、昭乃さんらしい丁寧な挨拶です。

そして次に静かにアカペラで歌い始めたのは「Voices」
なんだか不意を突かれてしまった感じで涙が出そうになりました。
比較的リトルピアノツアーではよく聴くんだけど、なんでだろう。

「少し懐かしい曲を歌います」といって流れるのは「昼の月」
好きな曲ばかりでドキドキしっぱなしです。この曲のピアノの伴奏が
とてもとても美しくて切なくて、鳥肌が立ちました。

そのまま「Flower」
CDより流れるような弾き語りの方が好きです。
次の「雨の日には」も弾き語りの方がいいなー。ピアノの音が雨粒みたいでした。

「19才にこちらに来て、1年間浪人。。。というか、何もせず
20才に九州産業大学の芸術学部に入ってたんですけど、学費を払うためにアルバイトして
アルバイトが忙しくて学校に行っていなかったという(笑)
風景を描くのは大変だけど、音楽で表現する方がすぐ出来る事に気が付いて
なんとか卒業はしたんですけど、絵にはコンプレックスがあって。
でもライブグッズを作るようになってから下手でも自分の絵の方がいいかなって思って
そうやって10年ちょっと描いていたらだんだん腕が上がってきたような気がして(笑)
自分でもびっくりするくらい上手に描けた時もあったりするんですけど
曲を作るのに比べたらやっぱり難しいなって(笑)」

「そんな福岡にいた時に作った曲、20才くらいの時に作った曲を歌います。
お蔵入りになってたんですけど、今回皆さんに聴いてもらおうと思って。
ハタチになった気分で歌います(笑) 『透き通った風』

そしてイントロが始まり、歌い始めたのですがピアノがわやわやになって
「あっ。。。スイマセン」と仕切り直しに会場からは笑いが。
なんか全く違う2曲が混じったような不思議な曲でした。ちょっとクラシックな感じで。
ピアノのフレーズが非常に美しいと思いました。

「次は去年立ち上げたレーベルからの第2弾細海魚くんの『とこしえ』から
歌わせてもらおうと思うんですけど、魚くんの静謐な世界に私の声が入るのは
どうなんだろう、批判の声なども聴こえたりして悩んでいたんですけど
『昭乃さんの声が入ることでとこしえは完成したんです』と言ってくれたので
その言葉を信じて、じゃあ歌ってみようと思いました」

ということで静かに始まった「Light Lungs Float」
気持ち良すぎてちょっと眠くなってしまったよ。

ここで昭乃さんが立ち上がってセンターへ。
去年はアンコールの「鏡の国」以外ではセンターに立たなかったので嬉しい!
「Magic Garden」はアキノ通信の音楽なので耳に馴染んでいます。
「印象」は久しぶりな感じ?この曲好きだなぁ。
大阪まで行ったソラノスフィアのライブを思い出します。もう5年も前です。

「去年は音楽以外のことが忙しくて、殆ど曲を書かなくて
今年になってから『あれっ?去年曲書いてない』ということに気付いて
ずっとパリやモナコや香港に行って、年末もライブがあって気付いてなくて
もう書けなくなったのかなと不安になったんです。
でもこの間ある作品に曲を頼まれて書けるかとおもったらすぐに出来て(笑)
すごくホッとしました。次はその一番新しい曲を歌います。」

「この曲は宇宙にたった一人で地球を見ている、というそんなイメージで
作りました。「ロストエリア」という曲です。」

そして自然な流れで「美しい星」へ。
会場が乾燥していたせいか、この曲はちょっと歌うのが辛そうなでした。
途中でちょっと咳き込んでいたのでもう心配で心配で。
そんな事があったので、次の「Saint Bleu」は最初は探るように歌っていましたが
すぐに持ち直したところがさすがだなぁと。

おそらくこのまま次の曲へ流れる予定だったのではないかと思いますが
PA席に合図をして一旦水飲みを。
「エヘン虫がいます。もしもの時は皆さんお願いします(笑)」
会場を笑わせてから「覚醒都市」へ。
これは安心して聴くことが出来ましたw

そして拍手からそのまま手拍子を促して「鉱石ラジオ」へ。
歌っていいものか悪いものか、みんなどうしようという感じで
一部の方は歌っていましたが、結局手拍子だけで終わってしまったような。
昭乃さんには手拍子にお褒めの言葉を頂けましたw

「あっという間に最後の曲です。歌詞が出ますので良かったら
皆さん一緒に歌って下さい。
今日は温かいスフィアを作って下さってありがとうございます。」
ということで、虹色の惑星(歌詞付き)合唱です。
結構大きい声が出ていたような気がしますよ。昭乃さんも笑顔で退場です。

そしてここからアンコールです。
「自分ちみたいな、家族だったり恩師の前だったりで福岡では
いつもと違うテンションになっちゃって、『今日は出来た!』ということが
まだ一回も出来てないんですけど、今日こそは!と思っていたけど
エヘン虫にやられて申し訳ありませんでした(笑)
またこれに懲りずに(笑)来年も来て頂けたら嬉しいです。」
ニコニコしながら話す昭乃さんへ大きな拍手です。

色々告知で
台湾のライブツアーの話、「福岡から近いのでぜひぜひ(笑)」
「皆さん松戸ってご存じですか?そこでスペシャルライブをやるんですけど
ファンクラブの企画ということで、取れた会場が1200人くらい入る会場で(笑)
去年のZepp Tokyoよりも大きいので、どうしても福岡から来てもらわないと
すごく寂しいことになってしまうので(笑) 今のところ一人ひとつの書割り持ってきてって
良かったら。。。まぁそれは無理にとは言いませんw」

そしてグッズの紹介です。
ストラップの見本を忘れたということで、買ったというファンにその場で借りて
説明をしていました(笑) この近さもLPならではです。
清水ひろたかさんとご飯を食べるという話などの後、いよいよリクエストコーナーです。

挙がった曲は
・風と鳥と空
・空の青さ
・ターミナル
・凍る砂
・Roundabout Drive
・キミヘムカウヒカリ
・花かんむり
・バラの茂み
・懐かしい宇宙
・WANNA BE AN ANGEL
・ガレキの楽園
・降るプラチナ
・三日月の寝台
・遥かなロンド

結構女性の声が多かったような気がします。

「すごい出ましたねーw
どうしようかなぁ。。。えっとえっと、どうしても私がやりたいものに
なってしまって、それなら募る意味があるのかって感じなんですけど。。。。w
じゃあ『三日月の寝台』『遥かなロンド』『WANNA BE AN ANGEL』
どうですか?」
ということで会場からは大きな拍手が。

そして何やら昭乃さんが取り出したるは じゃじゃーん、iPad!
「これでやるのは初めてです(笑)」と嬉しそう。
まずは「三日月の寝台」。
これは福岡でやるのは初めてかも?リクエストで挙がった時に
どよめきが走った程です。

何の問題もなく歌ったような気がしましたが、歌い終わった後に
真っ黒のiPadをこちらに見せながら
「スリープ。。。」と言ったので場内は爆笑ですw

いやー、なるよね!確かになるよね!ww 昭乃さんかわいいよーー! 
「もしもの時はお願いしますw」と言いつつ「遥かなロンド」へ。
ちょっとドキドキしましたが、さすが、危なげなく歌いきってました。


そして最後の曲、「WANNA BE AN ANGEL」
これがライブの最後に来るのってなんかすごいんですけど。
洗脳して終わり?!みたいなw
「今日は本当にありがとうございました」と最後の挨拶です。

ライブ途中でエヘン虫にやられていたので大丈夫かなぁとすごく心配だったのですが
ラストということで昭乃さんも思い切り歌えていたような気がします。
いつものVJも流れていました。

「WANNA BE AN ANGEL」が最後に来ると多幸感がハンパないです。
浄化されきった!という満足感で今年のリトルピアノツアー福岡公演は終わりました。


今回の昭乃さんはいつもの福岡ほどテンパッてなかった気がします(笑)
途中で咳が出て(エヘン虫)辛そうでしたが、会場がかなり乾燥していたようで
客席からもケホケホ聞こえていました。
谷山浩子さんみたいに揮発性の加湿器を脇に置くといいかもですね。

そして去年に続いて今年のセトリも大満足でした。

アンコールは図らずも全曲「空の森」からになっていましたね。
3曲も歌ってくれて嬉しかったです。

さて、次は松戸だ!!
元々行く予定はなかったのですが、1200人収容で助けてと言われたら
行くしかないではないですか。 昭乃さん待っててね♪ 横幅3人分位埋めるからw

 

posted by ぐりともる at 23:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

東京エスムジカのライブ映像再アップ

YouTubeにアップしている東京エスムジカの映像、
一番最初にアップしたのは2004年の別府花火ファンタジアのテレビ映像でした。

この映像、普通にアップしようとするとなぜか映像と音声がだんだんずれる。
(おとしてあるDVDを見る分には問題ないのに)
だもんで音声と映像を別々にしてます。

最初にアップしたのはあるフリーソフトを使っていたのですが、
元々ネットラジオの録音目的なので音質は二の次という訳でこんな感じ。


ひどい音ですねー。ただ当時の自分は初心者すぎてこれが精一杯でした。

んで、今回ちょっと慣れてきたので再アップをしてみました。
映像がずれていくのは相変わらずなので音声は別ファイルですが、
今回はInvitation to the new ethmusicaライブ映像の音を編集しているソフトを
使ったので、ちゃんと聴けるものになったと思います。


古い方はしばらくしたら削除する予定です。


 
posted by ぐりともる at 00:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京エスムジカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする