2008年09月23日

私には新曲

KOKIAの新アルバム「Fairy Dance」を聴きました。
秋の夜長にピッタリな感じです。
ウォーキングしながら聴いたらしんみりしちゃいそうです。
カバーも良いけど、やっぱりオリジナル曲の方がいいな。

11月16日に東京でKOKIAのライブがあって、行きたい!と思ったけど
その日は検定日(多分落ちるけど)なので泣く泣く諦めました。
翌週に谷山浩子のコンサートがあるから、それでガマンしよう。
今の職場は前の所と違って、あまり休みが取れそうにありません。
でも3月で契約が終わるから、そしたら遠征するぞ!

谷山浩子はCDは全く持ってないし、相変わらず曲も殆ど知らないくせに
ライブにだけは行くという、我ながら不思議な恒例になりました。
ライブの雰囲気がとても良いんだよねぇ。
当日まで何を歌うかわからないってのがすごいよ。
ちなみに福岡公演のチケットは28日に一般発売です。
去年の宣言通り、会場のGate'sビルにちなんでビルの歌を歌って
くれるのではないかと期待しております。


10月12日はSweet Vacationが福岡にやって来るよ!
福岡のポスティング誌で、タイの文化についての特集が組まれていて
その中にSweet Vacationの名前もちょろっと出てきてたのですよ。
アジアマンス絡みの特集だったので、名前出すんなら呼んでくれよーと
ぼやいておりましたら、何と!本当に来るとは!!

しかもそのステージには、4年前に東京エスムジカも来ております。
大雨がざんざんと叩きつける中で、初めての生エスムジカに涙したのは
懐かしい思い出ですよ。

去年、手嶌葵ちゃん目当てに行き(まぁその時も雨だったわけですが)
東京エスムジカが出演した時よりもステージが大きく、
フードコーナーからもよく見えるようになったなぁと思いました。

その時に、Sweet VacationのMayちゃんと同じタイ出身のアイス・
サランユーという別名「タイのハニカミ王子」がダンサーを4人位
連れて、歌って踊って大いにステージを沸かせておりました。
女性のファン達がたくさんいましたが、今年はやっぱり男性客の
野太い声が飛び交うのでしょうか。

実質1年前から活動していたとはいえ、メジャーデビュー間もない
段階で、こうして福岡に来てくれるとは思っても見ませんでした。
ネットでの宣伝がメインで、地方の方には積極的に来ないような
気がしていたので。
イベント自体が音楽メインではなく、アジアとの交流というのを
メインにしているので、そういう点ではSweet Vacationは
「タイと日本のコラボ」と象徴的でもありますね。
うん、アジアマンスにはこれしかないって言う位のハマリ具合です。
今年くらいは何か屋台で料理を食べてみようかなー。

Sweet Vacationの二人も、ぜひ早めに来て会場の雰囲気を味わって
見てくださいな。
東京エスムジカの時に、瑛愛も回ってみたと話していましたっけ。

主催のLOVE FMでは9月のサウンドセレクションとして選ばれています。
ちなみに紹介ページは→こちら

んで某所にて
某グループの没になったデモ曲が公開中です。
没曲でも私にとっては新曲ですよ。
もうこれ以上増える事はないと思っていたのに、そうかそういうのが
あったんだ!と、朝っぱらからパソコンに向かって泣き笑いしちゃったい。
posted by ぐりともる at 19:52| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック