2009年07月09日

七夕ソニック祭り終了!

何から書いて良いものやら。
全て楽しくて仕方のなかった菅野よう子ライブ「超時空七夕ソニック」
が終わってしまったよー。

まぁいいや、たらたら書いてみようか。

パンフ欲しかったけど、長蛇の列が出来てて2時間待ちというのを聴いて
あっさりと諦める私。そして6時ちょい前に会場へ到着です。
座る場所によって入り口が違うのだけど、アリーナの入り口どこかいな
と探してもよくわからなくて、拡声器でアナウンスしてた人の場所に
戻って確認してから戻ろうとして、ある人に目が留まる。

あの金髪の女性、え?まさか。
でも周りの人、誰も反応してないけど
いや、似てるよね?え?え?
連れの人と話してる所にそっと近づいたら、間違いない!!
この声は新居昭乃さんじゃないかーーー!!

小さな声で「新居昭乃さんですか?」と声を掛けたら
驚いた顔で振り向きながらも「はい」と答えてくれたので
何故か慌てて「今日福岡から来たんです。またぜひ福岡でライブして下さい!
前行ったライブがとても素敵だったので」と一気に話してしまった。
にこにこしながら「ありがとうございます」と答えてもらって
超舞い上がる自分。しかしここで騒ぎ立てると、菅野ファンの中の
新居昭乃、まさに狼の群れに放り込まれた羊状態になるのは
目に見えているのでこっそりとお辞儀をしつつお別れしました。
(ちなみにブログ読んだら連れの人は保刈さんだったらしい)

なんたる幸運!!パンフ買えなかったけど、そのお陰で超ツイてる!
あ、でもここで会うということは、絶対にゲストではないという事かぁ。
とかなんとか考えながら入場しました。

19時きっかりにライブ開始!
今まで携わった数々のアニメ作品が曲とともにスクリーンに
映し出されて、その度に歓声と拍手が沸き起こります。
やがて流れてきたのは「トルキア」!
ステージに並ぶ5人の歌姫、花道を歩く姿はパリコレのモデルみたい。
カッコいいよぉ。坂本真綾、ORIGA、山根麻衣、May'n、中島愛の
5人がこうして並ぶだけで壮観です。

5人でトルキア歌ってるし、ダンサー出てきたりするし、ライブというより
ショーですよ。
んでこの日のセットリスト(mixiより転載)

01.トルキア /vo.歌姫全員
 ;1サビで歌姫全員登場、2サビで菅野よう子登場
02.inner universe 
03.ライオン 
04.player 
05.Want it all back
06.What planet is this?!
07.地球共鳴 /vo.歌姫全員
08.piano solo
 ;7月のラクエン⇒go to "rakuen"
09.タチコマの家出
10.はとどけい
 ;バカボン鈴木、MATARO、菅野よう子による演奏
11.Cat Blues
12.be human 
13.tune the rainbow 
 ;アカペラ
14.VOICES /vo.中島愛
15.ダイヤモンドクレバス 
16.gravity 
17.THE GARDEN OF EVERYTHING 
18.Could you bite the hand
19.Call me Call me
20.約束はいらない
 ;アカペラ⇒バンド⇒ワルシャワフィル登場
21.射手座☆午後九時Don't be late
22.星間飛行
 ;途中でシートベルツのメンバー紹介でキラッ☆
 ;続けて客席もキラッ☆
22.超特盛メドレー
 01.Genesis of Aquarion /vo.May'n
  ;サビ大合唱
 02.What 'bout my Star?
 03.愛・おぼえていますか
 04.私の彼はパイロット
 05.Welcome To My FanClub's Night!
 06.プラチナ /前半のみvo.May'n、中島愛
 07.rise
 08.インフィニティ
 09.ヘミソフィア
 10.beauty is within us
 11.ELM /vo.ORIGA
 12.奇跡の海
  ;イントロのみ(ブリッジ)
 13.After, in the dark
  ;イントロのみ(ブリッジ)
 14.RAIN
  ;2コーラス目よりFemale Vocal version
 15.蒼のエーテル
  ;途中May'nによる「ダイアモンド クレバス」重唱
 16.Gotta knock a little harder /vo.全員
 17.指輪
 18.THE REAL FOLK BLUES
23.BLUE
<以下アンコール>
An1.Yo pumpkin head
An2.Tank!
An3.オーケストラメドレー
 01.ESCAFLOWNE
  ;導入は「THE VISION OF ESCAFLOWNE」冒頭の雷鳴
 02.White Falcon
 03.Flying Dragon
 04.high spirit
 05.DANCE OF CURSE
 06.shiro, long tail's
 07.DOG FIGHT
 08.ESCAFLOWNE
  ;再び「THE VISION OF ESCAFLOWNE」冒頭の雷鳴から
 09.THE STORY OF ESCAFLOWNE ~END TITLE
An4.SMS小隊の歌 /ワルシャワフィルによる
  ;捌けていたSEATBELTSが行進再登場
An5.アナタノオト
  ;サビ大合唱
An6.End title ノスタルジーナ
An7.MOON /vo.菅野よう子 as Gabriela Robin

「トルキア」途中に菅野さん登場でゆれる場内!
うわー、ホンモノの菅野さんだよ!可愛い・・・
作曲家だけどシンガーよりも主役って、凄いと思うよ。

「inner universe」はORIGAとコーラスに真綾ちゃん。
ORIGAの生歌は初めて聴いたけど、すごいなー上手いなーと。
出し惜しみしない曲の数々に、菅野さんの代表作の多さにびっくりです。

全部のサントラもってないから、ビバップとかエスカとかターンAとかは
よくわかんなかったけど、周りの反応が薄かった「はとどけい」は
ナップルテールの曲だから判ったし、嬉しかったよ。

長くなったのでまた続きは今度。
posted by ぐりともる at 00:15| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(3) | 菅野よう子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、アリーナだったんですか。自分はアリーナE3280辺りにいました。

 ・・・新居さんがいたという噂はありましたがまさかお会いしていたとは!自分は機材席でマクロスFの河森総監督を見かけました。

 ライブに関しては色々凄すぎていまいち現実感がありません。

 ラストのMOONが終わって退場したら月がやたら綺麗で隣で一緒だった方としばし感傷にふけっておりました。
Posted by esther at 2009年07月09日 06:51
estherさん、いらっしゃいませ!
E3とは真正面だったんですね。私はE5で、隅っこだから余り見えないかと
思っていたら、斜め方向なので頭の間から割と見えて良かったです。

機材席のあたり、何回か通りましたが河森監督には気が付きませんでした。
(・・・というかよく考えたらお顔を知りませんでした)

ライブはすごく濃密な3時間でしたねー。
OPのトルキア思い出すたびにドキドキしてしまいます。
完全に洗脳されてしまって、今は菅野よう子作品以外
聴けなくなっている状態です・・・。
Posted by ぐりともる at 2009年07月09日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

菅野よう子 七夕
Excerpt: 【メール便なら送料無料】【CD】菅野よう子 / Song to fly <1998/1/1>商品価格:1,995円レビュー平均:5.0 Gabriera robinものなのですが、この人は単独で..
Weblog: 世界の主要なニュースを速報!
Tracked: 2009-07-10 06:06

七夕ソニック cd
Excerpt: 検索したら、色々わかったので納得です !七夕ソニック祭り終了! 何から書いて良いものやら。全て楽しくて仕方のなかった菅野よう子ライブ「超時空七夕ソニック」 が終わってしまったよー。まぁいいや、たらた..
Weblog: バタートースト
Tracked: 2009-07-10 09:15

菅野よう子 七夕ソニック
Excerpt: 福島県いわき市のいわき駅近くにある駐車場について教えてください!いわき駅近く.... 福島県いわき市のいわき駅近くにある駐車場について教えてください!いわき駅近くにあるライブハウスで行なわれるラ..
Weblog: アスヨミ!ニュースダイジェスト
Tracked: 2009-07-10 10:43