2009年09月07日

Sweet Vacationインストアライブ@神戸

昨日の続きです。

一旦心斎橋のホテルに戻って一息ついて、次は西宮ガーデンズへ!
実はインストアライブって初めて。狭い場所でギュウギュウで
観る事になるのかなぁと思って会場についたら、広々として
噴水があって、ステージは広くて観客席は大きな段になってて
とても観やすいスペース。これは良いなぁ!

HMV西宮ガーデンズでCDを購入したらミニポスターもらえた。
もうなくなっちゃってもらえないかと思ってたから嬉しいな。
2ショットのもあればいいのに。

タイフェスの時よりも随分涼しくなったし、観客席は日陰になってて
暑さにやられた身には非常に優しい場所です。
18時開始のイベントで、17時半にちょびっと出てきてリハーサル。
タイフェスの時はカメラ抱えた人ばっかりで何だかなぁと
思っていたのですが、こちらではそういう人がいなかったのも
落ち着きます。

んで神戸インストアライブのセットリスト

 1. sexy girl returns 〜prelude〜
 2. why don't you
 3. あいにいこう 〜I・NEED・TO・GO〜
 4. Escape!!
 5. Shooting Star

why don't youの歌いだしを間違えそうになり笑顔の二人。可愛いねぇ。
タイフェスに比べると、Mayちゃんの生歌声は殆ど聴こえなかったかな。
MCが相変わらずで、Mayちゃんは「2ヶ月前から東京に住んでました」の
過去形。
「昼は暑かったけど、涼しくなって良かったですね」と妙に他人事な
言い方にも笑いが起きます。
んで大ちゃんを紹介しようとして「これはー」と指したので
お客さん大ウケの大ちゃん苦笑い、慌てて「こちらはー」と言い直してました。
それにしてもホント、日本語上手くなったなー。

大ちゃんが「思ったよりもお客さんが多くてびっくりしたんですけど・・・
TV観て来られた方?」と訊くとちらほら手が挙がる。
ここでもまたピンと来ない顔のMayちゃんに説明して「ああ、わかった」と
あっさり返される大ちゃん。

翌日のインフォメーションしようとして、タイフェスの後の大阪での
インストアライブを紹介しつつ「何時だっけ?」みたいにMayちゃんが
大ちゃんを見ると、そちらはそちらで自分の世界に入っていたらしく
何か違うことを話し始めるし、迷コンビぶりが炸裂です。
だもんでMayちゃんもそこらへんであっさりとインフォメーションを
終わらせてライブに戻ったので、ここでも笑いが起きました。

いやぁ、何かこの二人のやり取り、計算では出来ないよね。最強だよ。

ライブが終わってサイン会。常連さんらしき人たちは並ばないみたい
だったんで、意外と列は短めです。
Mayちゃんにお土産を渡しつつ、「去年福岡のステージ見ました」と
声を掛けると、ああ、あのイベントね、みたいな顔をしたので
「あの時よりもステージパフォーマンスがものすごく上手になっていたので
とてもびっくりしました」と言うと「ホントに!?嬉しいですー」と
輝くような笑顔になったよ。(この瞬間の笑顔は私だけのもんだ!)
「私も嬉しいです、これからも頑張ってください」と、Mayちゃんの
華奢な手と握手。ううーん、やっぱり可愛い、超可愛い。

それにしてもホントにステージパフォーマンスが上手くなってるよ。
福岡の時は今ほどの知名度はなく、休憩してる人っぽいのが多くて
アウェー感は強かったと思うから多少控えめになってても
それが当たり前ではあるんだけど、この成長っぷりは事件と呼べるわ。
特に「sexy girl」の時が小悪魔的で可愛くてねぇ。
正面だけではなく、あちこちまで細やかに笑顔を振りまいて
やっぱりとんでもなくカンが良いんだなと思いますよ。
日本語もホントに上手になって、去年とかMayちゃん見かけても
「日本語通じないし」と思って話しかけることすらしなかったけど
今回は普通に通じたもんねぇ。

んで大ちゃんにサインもらいつつ「一年ぶりでしたっけ?」と。
何かそんな感じしないんだよね。少なくとも私の方は色んなとこで
大ちゃんの姿を見るんだし。
んで例の「福岡モン」を渡したら、「これ自分知らなかったんですよ」って。
あらま!!無断使用ってことかしらん?
普通にコンビニに売ってて、外から見えるようにディスプレイとかしてあるよ。
今日も会社帰りに見かけて嬉しかったんだけど。
せめて次はインタビューくらい載せて欲しいなー。

そんな感じで穏やかにインストアライブは終了です。
私はデパ地下でお弁当とデザート買って、ホテルで晩酌しつつ
22時30分には就寝。朝から疲れたー。
posted by ぐりともる at 23:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweet Vacation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック