2011年06月03日

ビギナーのための東京エスムジカ講座♪

先日大阪で東京エスムジカ大好き友人と逢った時のお話し。
 
「ツイッター見てるとこんなにファンがいたんだって初めて知ったよね」
「でも再結成知らない人多いよね」
「今の段階で『解散していたなんて!』って言ってる人いるよね」
「っていうか、ボーカル卒業の事すら知らない人多いよね」
「・・・・・。」
 
よく考えてみたら当然なのかな、と。卒業コメントの載ったオフィシャルサイトはなくなり
時間と共に流れるツイッターでの情報は余程アンテナを張らないと捕まえるのも難しいです。
wikiを調べると情報はありますが、9月頃に東京でのエスムジカライブという情報も
早川さんより流れ、動く東京エスムジカを見た事ない、という方のために
 
「ビギナーのための東京エスムジカ講座」でございます♪

 
3thmusica.jpg

 早川大地(真ん中)…サウンドプロデューサーで、一部の楽曲を除く作詞と
 全ての作曲・編曲を担当。Sweet Vacationというグループのプロデューサーでも
 あります。ツイッターのアカウントは@daichihaji
 早川さんをフォローすると音楽活動に関しての最新情報を得られるのでぜひ。
 
 メインボーカル曲:「Too Many Wishes」(「World's end wonderland」収録)
 

 瑛愛(左)読み方:よんえ…ボーカルのひとり。
  在日韓国人四世で日・韓・英語を操るバイリンガル。
  ちょっと掠れたような、少年っぽさのある繊細な声質を持っています。
  Yonnyという名でソロ活動をしていましたが、その後YongAeと本名へ。
  「まとう」という短編映画にて音楽プロデュースした際に「いつまでも」という楽曲を発表。
  
  メインボーカル曲:「綺羅」「ポレポレ」「day by day」「永遠の草原」「陽炎」等々
 

 平得美帆(右)…ボーカルのひとり。
  石垣島出身で情感溢れる豊かな声量と伸びる高音が特徴的です。
  rica tomorlという名前でソロ活動しており、その名前の意味は沖縄の方言で「海へ行こう」。
  「Shellworsks」「アケツクィ」2枚のミニアルバムを発売し、結婚・出産を機に拠点を沖縄へ。
 
 メインボーカル曲:「紺碧の空を後にして」「邂逅」「銀の羽」「陽炎」等々
 
「陽炎」は日本語ver.と韓国語ver.があり、聴き比べると二人の個性が際立ちます。
「月凪」「月夜のユカラ」で1番を歌っているのが美帆ちゃんで、2番が瑛愛です。
ステージでの立ち位置は写真の通り向かって右が美帆ちゃんで左が瑛愛。
早川さんは大抵左側の目立たない隅っこにいます。んで美帆ちゃんはだいたい裸足です。
 
ここからはエスムジカ・ヒストリーをさらりと。
 



2003年  東京エスムジカ結成。グループ名をつけたのは早川さん。あとの2人は「誰か考えてくるだろう」
        と何も考えて来なかったらしい。
 
2004年
      1月 「月凪 〜The World of Eth-Musica〜」をインディーズにて発売
           月凪とタイトルに入っている割に収録されていないという不思議なアルバム。
    
      5月 記念すべき1stシングル「月凪」発売にてメジャーデビュー。
          全国33局のFMにてパワープレイ記録確立、「ふしぎ発見!」のEDにも使われて
          歌番組への出演も多数ありました。

       8月 2ndシングル「月夜のユカラ」発売。

       9月 1stメジャーアルバム「World Scratch」発売
          オリコンのアルバム売上にてその週の30位を獲得。

      11月 渋谷DUOにて初のワンマンライブ
 
2005年   
      3月  3rdシングル「ハッピー・エンド・レターズ」発売。「サンデージャポン」EDテーマ曲
          瑛愛の希望によるレゲエ・ベースの明るい曲調で、ファン内での評価が割れた。
 
      6月〜
          2005年はライブ年で、かなりの数のライブを精力的にこなしていました。
          「Urban Folklore 正しい〜との遊び方」と銘打ったライブはゲストミュージシャンを
          招いて色々やってしまおうというもの。
          コラボしたアーティストはペダルスティールギター奏者の高田漣氏、バイオリニストの
          太田惠資氏、ルーマニアンジプシーブラスのMahala Rai Banda。

     10月  シングル「風の行方」発売。「ウチくる!?」EDテーマ曲
          本当は6月位に発売予定だったものが延びまくって10月に。
          最初は「風の轍」というタイトルの予定でした。
 
     11月  「月凪 〜The World of Eth-Musica Primitive〜」発売
           「月凪 〜The World of Eth-Musica〜」に「月凪Primitive ver」を加えたものを
          ビクターより発売。ジャケに早川さんが増えました。
 
2006年  
      1月  アルバム先行シングルとして「君と見てた未来」発売。
          Mahala Rai Bandaとのコラボ曲です。カップリングにWorld Scratchの韓国盤に
          のみ入っていた「綺羅」のkorean ver.が収録。

      2月 2ndアルバム「Switched - On Journey」発売。
          ルーマニア、ジョグジャカルタ、モンゴルで現地のミュージシャンとやり取りをしながら
          出来あがったアルバム。
   
       4月 レコ発東名阪ツアーを行う。
          その後、東京エスムジカとしてのライブ活動が急速に減り、瑛愛と美帆のソロ活動が
          ぼちぼちと始まります。

2007年
           4月 「未完成旅行記」発売、そしてすぐ後にレコ発東名阪ツアー
          「〜Unfinished and Never Ending Travelogue〜」が行われる。
   
      6月  オフィシャルサイトにて美帆ちゃんと瑛愛の卒業が発表され、これからは
          早川さんのソロプロジェクトとして存続される事となった。

      7月  Sweet Vacation結成の発表
          瑛愛と美帆ちゃんはそれぞれの活動をしつつ、ジョイントライブなども
          やっていました。  
 
         Sweet Vacationはmyspaceでの無料楽曲配布、「Do the Vacation!!」の発売等
         ネットでの音楽展開の先駆者ということで、かなりの注目を集めました。
 
2008年    第二期東京エスムジカとして「World's end wonderland」を発売。
        早川さん初のボーカル曲収録。スイバケのMayも「Life is Art」に参加してます。
        同日にSweet Vacationが 「I miss you -ep-」にてメジャーデビュー

         rica tomorl ミニアルバム「shellworks」発売
 
2009年    Sweet Vacation 1stフルアルバム「pop save the world!!」発売
        rica tomorl ミニアルバム「アケツクィ」発売

2010年    Sweet Vacation 2ndアルバム「Re:未来派宣言」発売
 
2011年         
            1月  早川さんがツイッターにて東京エスムジカ旧メンバーによる復活をつぶやく。
         その後美帆ちゃん、瑛愛もそれぞれのブログにて再結成の発表を行いました。
 
     2月  ボサノバユニットbossaricaとのコラボ曲「SUPERNOVA」を発表。
 
     3月  東北大震災を受け、チャリティソング「誇り高く」の作成により再活動開始。
          Sweet Vacation 活動休止宣言

     9月頃? 東京でのライブを予定してるとか?
 

…・と、こんな感じです。このブログに来る方は元々東京エスムジカファンの方が多いと思うので
釈迦に説法かもしれませんが、誰かが読んで「へぇー」と思ってくれたら嬉しいな。
あ、あと文中で美帆ちゃん瑛愛と、瑛愛を呼び捨てにしているのは差別しているのではなく、
瑛愛自身が瑛愛ちゃんよりも瑛愛と呼ばれる方が好きらしいというのを小耳にはさんだからでありますよ。

もし違ったらごめんね瑛愛!  
何か訂正等ありましたらご一報をお願いします。

これからの東京エスムジカの動きに見逃せません。要注目です!

            
posted by ぐりともる at 01:12| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 東京エスムジカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
変わらずの素晴らしいまとめ方!
もう、思い出あふれて涙、涙です。
9月のライブが待ち遠しいですが、
実は9月をねらって、沖縄に行く予定を
すでに立てているのに、東京ライブの
万が一日程が重なってしまったら、
どうしよう・・・と心配な毎日です・・・。
Posted by つる at 2011年06月04日 23:19
>つるさん
わぁい!つるさんいらっしゃいませー!!
この記事、皆さんに喜んでいただけてすごく嬉しいです。
仕事中も考えた甲斐があった!^^(←おいおい)

つるさんの沖縄旅行、9月というと第4週くらいですか?
エスムジカライブは遠征の人の事を考えてくれているのかもしれませんが、
連休中のライブは出来ればしないでほしいなぁと思ってます。
(飛行機代高くなるので(@_@;)
みんなの都合はあると思いますが、決まったら早めに告知欲しいですねー!
Posted by ぐりともる at 2011年06月05日 02:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

World Scratch - 東京エスムジカ
Excerpt: 瑛愛(YongAe)さんと平得美帆さんの歌唱力がすごい 今どきの粗製乱造ヒット曲を歌う人なんか、 目じゃない歌唱力。 2人の、透き通っていて、かつ力強い声色が、 絶妙なハーモニーを醸し出している..
Weblog: 私はこんな音楽を聴いてきた
Tracked: 2014-11-25 10:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。