2013年06月02日

「ゆくいどきトロピカTime」5月23日放送分

5月23日放送分です。

すでに追いつけなくなってきて、全部の書き起こしはさすがにキツイので
結構はしょってます。ライブレポと一緒です(笑)



東京エスムジカrica tomorlこと平得美帆です。
今月のOPナンバー「雨」


 
♪「雨」 rica tomorl
 



沖縄は梅雨入りしたんですけど、石垣はいいお天気で暑いです。
みなさんどうお過ごししていますか?
そういえば先日20日に八重山商業高校が野球で優勝しましたね。
今年は甲子園に行くのではと期待しているので選手の皆さん、がんばって下さいね!

そして島出身の大嶺祐太投手も活躍してますね。
この前ヒーローインタビューで自信に満ち溢れてひとつひとつの言葉が大きく
感じました。今度の登板はいつでしょうね?
応援するのでちばりよー!


 コーナー「今日のくわっちー」


今日のお昼は何を食べましたか?のコーナーです。
私は昨晩から塩麹に付けた鶏肉をソテーして食べました。
塩麹で肉が柔らかくなったので子供たちもよく食べてくれました。
流行ってますよね?ブームに乗るのが遅いんですど(笑)
こんなイイ調味料だったとはとびっくりしてます。

最近は味噌汁に青ネギではなく、三つ葉を乗せるのにハマってます。
母の作っている三つ葉を乗せたらとても美味しかったので
皆さんも三つ葉が手に入ったら、試してみてくださいね。
感想もお願いしまーす。


 CM


これから15分くらい、私の感じたことを話しますので
良かったらお付き合いして下さいね。

先日産業まつりに行って、急遽歌を歌わせて頂きました。
ギターを
前花雄介さんという方に弾いてもらったんですけど
彼は八重山の昔話を元にして音楽を作るということをしていて
「忘勿石」と「人魚の涙」という絵本の付いたCDを出しています。
良かったら絵本と音楽、楽しんでみて下さいね。

歌が終わったあとは食べ歩きしましたよ。
私が食べたのは食のチャンピオンになった「豚の塩焼き?」を食べたら
すっごく美味しくて、大分の中津の鶏の唐揚げも食べました。
美味しかったので最近唐揚げにハマっている母に、お土産に買って帰りました。
あとはすうちかの串かつも頂きました。
すうちかって豚を塩漬けにしてボイルするんですかね。それに衣をつけて
揚げてあって、私好みの味でした。

翌日も行こうと思ったんですけど、行かれなかったので
角力ずもうが見られなくて、誰が優勝したんですかね?
子供の体調不良があって見られなくて残念でした。
また来年も産業まつりを待ってまーす。

産業まつりに行った後に、東京エスムジカの仮歌のレコーディングに
行ったんですけど、その時も前花雄介さんに手伝ってもらいました。
ちゃんとしたレコーディングは今月末で、今回は仮歌をさくっと録りました。
大ちゃんと遠隔でやり取りするんですけど、私は機械がわからないので
前花さんに手伝ってもらって。。。雄介にいにい、ありがとうございましたー。

今月末のちゃんとしたレコーディングも、島の先輩ミュージシャンに手伝ってもらって
東京と遠隔でレコーディングします。出来上がった際には
こちらですぐに流しますので、皆さん楽しみに待っていてください。

石垣の港の方に実家はあるんですけど、最近海外のお客さんが多いですね。
台湾からのクルーズ船以外にもタイからのお客さんが増えて
あと韓国便も出来るということで、韓国といえば大ちゃんとヨンエと行って
すごいいい思い出があるのでまた行きたいなーと思ってます。

最近私はやっちゃった話があるんですけど、洗濯していて最近汚れが落ちてないなーと
思っていて、どこの洗剤だろう?って思って見たら「漂白剤」って書いてありました。
洗剤入れずに回してたんだ、私ってホントにバカだなって(笑)
洗剤入れないと汚れって落ちないんですね。洗剤って凄い!(笑)

皆さんの家族構成はどうなっているのか気になります。
お米の消費量とかどうでもいいことが気になるんですけど(笑)
あとはエアコンの温度設定とかどうしてますか?私は27〜28度が快適なんですけど
子供は26度がいいみたいで、それより高いとよく起きてしまうんですよね。
主人はもっと低いのが良いみたいですけど、その26度の線は譲れない!と言ってます(笑)

今回で4回目のラジオ、私の行く場所って決まっていて行動範囲が狭いなと(笑)
石垣島は車があれば2〜3時間で回れるのでゆっくり回って好きな場所に
停めたりしてでも子供がいると出不精になっちゃって、
帰ってきている間にあちこち行きたいんですけど、なかなか行けてません。

あ、そうそう伊良皆さんが昨日うちの屋上でビアガーデン始まった話を
してくれたそうなんですけど、余り雨が降っていないので始めました。
どうぞ足を運んで下さいねー。夏のビール、美味しいよね!


 CM


 コーナー「今日のこの曲」


前回は「風の行方」をお届けしました。
今日はこの曲をお届けします。東京エスムジカで「綺羅」。


 ♪「綺羅」東京エスムジカ


お届けしたのは東京エスムジカで「綺羅」でした。
いいねーヨンエの声、あの頃を思い出しました。

この曲はインディーズのアルバムに入っているんですけど
「月凪」というタイトルのアルバムですけど、後に出した「月凪」は入っていないという
変な形のアルバムです(笑)

これに「紺碧の空を後にして」や「ケモノ」も入ってて、私もすごく好きなアルバムです。
今あの頃を思い出していて、ちょっとウルッと来ているんですけど
ヨンエと初めて会ったときや、大ちゃんとの出会い方、
レコーディングやライブ、バンドメンバーと初めてあった時の事を思い出しました。
何もわからない私が初めて音楽の世界に飛び込んだ時ですね。
そのあとすぐにメジャーデビューしたんですけど、いい出会いのもと、
いい作品を作らさせてもらったなぁと、ホント出会いに感謝ですね!

ヨンエのこの涙をそそる声もいいんですよねー。
この歌詞はこだまさおりさんが作詞をしてくれているんですけど
なんかこう、島ではない風景を描写していて、ビルとかバス停とか憧れますよね。
島で育つと山、海、川、滝とかは身近に感じるんですけど、
この曲からはビルの高さやその影、雲の流れ方をこの曲からは感じますね。
憧れの世界っていうのかなぁ、こういうのを夢見て東京に出たような気もします。

ちょっとここで、私もこの曲をワンコーラスだけ歌ってみたいと思うので聴いてください。


 ♪アカペラ「綺羅」平得美帆ver.




ありがとうございました。ヨンエに代わり、平得美帆が歌わせてもらいました。
歌っていても気持ちいい歌ですね。
あー、ヨンエと大ちゃんに会いたくなったな。
遠隔レコーディングの方も進んでいるので、そろそろ会えると思っているのですが
年内にライブの方も実現したいと思っているので皆さん楽しみに待っていて下さいね。

昔3歳から音楽を始めるといいって聞いたことあるんですけど
音感をつけるにはなんかした方がいいんですかね?
うちの子は3歳になるんですけどまだ何もさせてなくて、うちで一緒に
歌を歌ったり、イトコの子に歌を習ったりしてます。
大ちゃんはいつからピアノ習ったのかな?今もまたピアノの先生に
習ったりしてるって言ってたんですけどねー。

私も実は小さい頃ピアノを習っていた時期があって、おかげでドレミはちょっとは
出来るようになったんですけど、宿題とか練習がダメで(笑)
余り続きませんでいた。習わせてくれた両親には感謝してますけど
「も〜」という目で見られていたんじゃないかなと(笑)
多分うちの子もそんな感じだと思いますよ、私の子だし(笑)

来週の曲も楽しみにしていて下さい♪


 CM


今日は前花雄介さんの曲を紹介したいと思います。
Pokke104さんと子供たちの書いた絵本があって
歌詞に合わせた絵になっていますね
前花さんは今日からライブで大阪に行くらしいです。
お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。


 ♪「人魚の涙」前花雄介


聴いていただいたのは前花雄介で「人魚の涙」でした。
これは大津波の事を歌った歌ですよねー、こんなことが石垣島であったのかと
びっくりしますよね。

5月のはじめにテレビで子どもと大人で歌の対決をする番組があったらしくて、
そこにやなわらば〜の石垣優ちゃんが出て
私も最後のほうだけ見て声が聞こえたので「あれっ?」と思ったんですけど
これがすごい評判で、その日のYahooの検索第一位になったらしいです。
あれから弟にYouTubeを検索してもらって見たんですけど、凄いですねー。
aikoの「カブトムシ」を歌ったんですけど、優ちゃんが歌うと沖縄の民謡のように聴こえて
カバーなのに自分のものにしていて、私も勉強になりました。

あと新聞で見たんですけど、気仙沼からの漂着物が石垣の海岸まで流れ着いたそうです。
魚を入れるケースだったそうですが、2年経っても来るんだなって。
海外のはよくあるんですが、北から流れてくるんだなぁってびっくりしました。

今月はこの曲を聴きながらお別れです。
今日も聞いてくださってありがとうございました。
rica tomorlこと平得美帆でした。みーふぁいゆー!


 ♪「潮騒」rica tomorl






相変わらず前半はちょっと緊張気味な美帆ちゃん。
今回の目玉はなんといっても「綺羅」美帆ちゃんver.でしょう!!
この部分だけ音声をアップしたかったけど、やっぱりやり方がわかりません(笑)
後日出来るようになったらアップしますが、全く期待しないで下さいw

あと「綺羅」に対してのコメントが、私が書こうとしていたレビューと全く違うのですよ。
コメントが島育ちならではというか。
東京エスムジカってホントメンバーそれぞれの生まれ育ちが違って今の環境も違うのに
音楽で強く結ばれている面白いグループだなと思います。

このコーナーでしきりに美帆ちゃんが懐かしいと言っていましたが
ちょっとウルッときてるのが声に出ていて、ホームシックならぬエスムジカシックに
なっていたように思えました。

私も早くエスムジカに会いたいよーーー!!
年内にライブしたいと言ってたのを支えにして、6年ぶりの3人エスムジカのアルバムを
首をなが〜くして待ちたいと思います。

 
posted by ぐりともる at 16:38| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | rica tomorl | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック