2007年12月27日

中島みゆきコンサートツアー at 福岡

071227_005222.JPG
中島みゆきのコンサートに行って来ました。上の写真は各会場にある
スタンプ。福岡のはなぜかマリンワールドでした。
昔ここでバイトしていたのでちょっと嬉しい。
セットリストです。

01. 御機嫌如何
02. 1人で生まれて来たのだから
03. あなたでなければ
04. 一期一会
05. EAST ASIA
06. 蕎麦屋
07. 糸
08. ララバイSINGER〜アザミ嬢のララバイ
09. 宙船 (with 宮下文一)
10. 昔から雨が降ってくる
11. 唇をかみしめて (詞曲:吉田拓郎)
12. ファイト!
13. 誕生
14. I Love You, 答えてくれ
15. ボディ・トーク
16. 重き荷を負いて
EN1. 本日、未熟者
EN2. 地上の星
EN3. 背広の下のロックンロール

今回のステージは長かった!終わってみると3時間ありました。
最初に出てきたときみゆきさんは真っ赤なドレス姿。
もう白い肌に栄えて本当に美しすぎる。
1曲目の「御機嫌如何」はかなり懐かしい歌で20年前位じゃないかな?
その頃中島みゆきが大好きで、このシングルは友人にプレゼントして
もらいました。もちろんまだ持っています。
「あなたでなければ」は予想外に良かった。もともと好きな曲でしたが
更に好きになりました。

「EAST ASIA」は大好きな曲なので大いに期待していたのですが、
これがイマイチ。昔のツアーで聴いた時は、壮大でアジアというよりも
この星全体を歌っているように聴こえましたが、今回は「中国」って
カンジ。肩の力を抜いて歌っていましたが、これは歌い上げて
欲しかったなぁ。

「糸」はBank bandがカバーしたので、知っている人も多いかな。
やっぱりみゆきさんの「糸」は良い。声が柔らかくて、聴いていて
とても心地良かった。

「ファイト!」も有名な曲。これは昔のツアーで伝説になっている
魂の叫びのようなver.があって、その歌声は忘れられないものになって
いるので期待半分不安半分でしたが、また違うver.でした。
うーん、どちらかというとアルバムの歌い方に近いのかな。
でも期待を裏切らないものであったのは確かです。

んで、最高に良かったのが「誕生」。
この曲で涙と鼻水がボロボロ出てきました。これも結構古い曲ですが
いやぁ、昔の中島みゆきの曲は本当に名曲が多くて困る。
まっすぐに前を見据えてまっすぐな声で
「Remember 生まれた時 誰でも言われた筈
耳をすまして思い出して 最初に聞いた Welcome
Remember けれどもしも 思い出せないなら
わたし いつでもあなたに言う 生まれてくれて Welcome」
なぁんて歌われたら・・・ね。ライブで聴いたのは初めてでは
なかったですが、ここまでグッと来る「誕生」が聴けて本当に
幸せでした。

んでラストに向けてはロックな曲が揃いました。
「ボディ・トーク」と「背広の下のロックンロール」が良かった。

前回のツアーに較べると非常にメリハリが利いていて、印象深い
ステージでした。やっぱり行って良かった!
下の写真は最新アルバム「I Love You, 答えてくれ」の題字の原稿。
みんな写メ撮っていたので、私も撮ってきました。

071226_213638.JPG
posted by ぐりともる at 02:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック