2008年12月21日

ああっ!

座布団大のホットカーペット、猫たちの争奪戦が激しく
人間の出る幕がありません。

何かもう諦めて、人間用にもう一つ買おうとか思いますが、どうせ
それも取られるんだろうなぁ。


081220_235227.JPG

普段はこんな風に寝ているのですが、今日はこんなことに。
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・


081221_132630.JPG

ああっ!!

ぐりさんの頭が!!
posted by ぐりともる at 15:35| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

更に気が重い

むっちーは尿管結石までは行きませんでしたが、膀胱炎でした。
初期段階という事でそれは良かったのですが、これから朝晩6日間
薬を飲ませなきゃいけないんですよ…。しかも3粒も。

夜の薬を飲ませただけでグッタリ。猫もグッタリ。
ストレスでさらに血尿でるんじゃない?と思うくらい。
明日は高級猫缶を買って、エサに混ぜる方式を考えてます。
ただむっちーは食べる事に対して非常に淡白なので、これが上手く行く
可能性は限りなく低い…。
posted by ぐりともる at 00:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

気が重い

一番下のむっちーが尿管結石気味のようです。
ピンピンしているのですが、さっきから頻繁にトイレを出入りしてる。
結石対策で高いエサやってんのになぁ。

末っ子むっちーは、何というか空気の読める奴で、殆ど叱られた事が
ないという猫。それほど賢くはないけど学習能力は高いのです。
比較的言う事も聞いてくれるのですが、治療行為にたいしてだけは
異常に嫌がります。
目薬さしたり薬飲ませたりはとにかく大変。(爪切りの時は大人しい)

動物病院に連れて行こうと思うけど、ケージに押し込むのも大変なん
だろうなぁ。うう、気が重い。
でも火曜に車検だから、明日連れて行かないとね。
動物の体内時計は人間の4倍と話を聞いたことがあります。
しばらく様子をみて…と2日経つことは、犬猫にとっては8日過ぎる事。
大げさかな?と思いつつも早めに病院に行った方が、動物にも
人間の財布にも優しいという事です。

ああ、今むっちーは2番目のぐりさんの寝床を横取りしました。
元気だよなぁ、コイツ。
080430_023714.JPG
posted by ぐりともる at 01:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

夏場所 冬場所

・・・といっても別に相撲の話ではありません。

狭いのに我が家の猫達は季節によって寝る場所を変えています。
猫の寝る場所で季節がわかるという具合ですが、人気のスポットと
そうでないスポットがあります。
パソコン横のスペース、人気がないようなのでそろそろ撤去しようかと
考えていた所、普段台所を占拠している年寄り猫モールさんが
珍しくその箱に収まっていたのです。

「あれー、あんたがここにいるのは珍しいねぇ」と言うとモールさんは
ご満悦の様子。他の猫もまさかそこにモールさんがいるとは
気付かなかったようで、ちょっかいだされなかったのが気に入ったようです。

が、気付いてしまった真似っこむっちー。早速横取りしました。
そしたら2番目のぐりも、その場所が気になり始めたようで2匹で
争奪戦が始まりました。(モールさんはすぐに撤退)
むっちーが小さかった頃は2匹でちょうど良かったサイズも今は
ギュウギュウ。今までの人気スポットはホームセンターでよく見かける
ペット用のベッドなので、多少狭くても形が変わるのでどうにでも
なったのですが、このスペースはダンボールなのでそうも行きません。

結果、それぞれの場所に1匹ずつ。
しかしむっちーとぐりは普段から団子のようにくっついて寝るので
別々に寝るのは寒いらしく、ヤマネのように一生懸命縮こまって寝てる。
2匹で寝るほうが絶対にぬくい筈!と2匹を一緒にしてもごそごそと
抜け出して寒そうに寝ています。

ま、仕方ないかと放置していると・・・
やっぱり別々に寝るのは寒いと理解したのか団子復活です。
白茶のぐりがかなり狭そうなんですがきっと2匹くっついて寝るのって
すごくぬくいんだろうなぁ。
080118_023611.JPG
posted by ぐりともる at 03:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

もうすぐ冬だね

071110_213017.JPG

寒いから鏡餅みたいに重なって寝てる。
他人のオス同士なのに仲睦まじいものです。
夜パソコンやってて、寒くなると膝に乗せて暖房要らず。
冷たい布団に入れると湯たんぽ代わり。便利な生き物です。
posted by ぐりともる at 16:58| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

末っ子だから

我が家の末猫むっちーは、のんびりした性格です。
ウチの猫は割と皆大人しいのだけど、むっちーは肝が据わってる。
といっても好奇心はとても旺盛だし、時にトンデモナイ事を
何食わぬ顔でやってくれたりもする。

3才という年を迎えて、むっちーに感心している事があります。
「怒った事がナイ」のですよ、
子猫を連れてきた時も、他の猫とじゃれあっている時も
叱られた時も、不満げな様子は見せますが、怒った事がない。

何で怒った事がないと言えるのかといいますと、猫って怒ると
「フーッ!」とか「シャーッ!」と言って、耳を寝かして
威嚇するのですが、これをした事がないのです。
まぁ時々興奮して、狸の尻尾みたいに膨らんでいることはあるけど。

でも先ほど気が付きました。
どうもむっちーは「威嚇をする」という事を知らないらしいと。
さっき二番目の猫とにらめっこして鳴いていたのですが、
普通に可愛らしい声で「むー、むー」(←口を閉じて鳴く)と
言っていました。
思わず、「いや、そこはそーじゃないよね」とツッコミ。

仲良し猫でも、機嫌悪い時のじゃれあいは唸るもんなんですよ。
むっちーは怒っているらしく、相手の猫がちょっと引いているのに
「むー、むー」って、アンタ可愛すぎる。
考えてみれば手のひらに乗る位の時から人間にも他の猫にも
甘やかされて、エサやメスを巡って熾烈な争いとは無縁だもんねぇ。
発情を迎える前にさっさと去勢しちゃったし。
「唸り声」というものも、学習する物なんでしょうか。
てっきり本能だと思っていたんだけどね。

070909_190558.JPG
あはは、変な顔の猫だな。目付き悪いねー。
我が家の猫は、性格の良さと顔の良さが反比例しています。
一番上の猫は超気難しくて、顔は極上。ある意味バランスが
取れていると言う事ですね。
posted by ぐりともる at 02:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

魅惑のスペース

なんか猫の写真のせいか、少しアクセスが多かったので、
調子にのってみました。


ちびむつ「僕のベッド、イイ感じだよ!」
04-12-08_20-12.jpg


ぐり「ほう、なかなかだな。」
04-11-21_20-13.jpg

もーる「なんか狭くない?」
04-11-23_20-49.jpg


ちびむつ&ぐり「乗車率160%!」
04-12-15_23-11.jpg
posted by ぐりともる at 03:21| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

親バカ

06-10-13_00-07~00.jpg

いっちゃあ何ですが、我が家のモールは超美形猫です。
頭が悪くて偏屈で人見知りが激しくて運動神経が悪いけど
全て顔の良さで帳消しになるほど美人さん。

人間ならさぞかし楽な道を歩けただろうなー。
まぁ今でもそれなりに良い生活してるけど。
posted by ぐりともる at 01:13| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

あらら

今日、末っ子むっちーを病院に連れて行きました。
アゴにハゲが出来たのですが、ケンカ傷かと思っていたら
アレルギーと言われました。

「原因を調べる事も出来ますが、2万5千円かかるのでお勧めしません」
と言われ、確かにお勧めされてもなぁと。
薬を貰ったので、しばらく様子を見ようと思います。
今日の診察代は、再診料と薬代合わせて1700円でした。
posted by ぐりともる at 20:39| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

猫砂

06-07-08_11-14~00.jpg

むつは甘えん坊で猫が好きな猫です。
ぐりにひっついてこんな風に踏んだりしています。
当然ぐりは踏まれるのがイヤなので、その内に逃げ出します。
そしてぐりのいた場所を占拠するのです。
(ちなみにこのスペースは、毛だらけにされるのが困るので
どうでもいいトレーナーを敷いてあります)

さて、具合の良い猫砂をずっと探していました。
良い猫砂の条件とは

 ・飛び散らない
 ・脱臭力が強い
 ・良く固まる  の3点です

特に3つ目のよく固まると言うのは重要です。
ホームセンターでよく安売りされているものは全然固まらないので
掃除が大変だし、かえって減りが早いんですよー。
上の条件にぴったりの砂があったのですが、粒が大きかったせいか
猫たちには大不評で、1匹などトイレ以外の場所にそそうをする始末。
猫のおしっこはホントに臭くて、大変な目に合いました。

でも最近竹の猫砂というのを使ったところ、人間も猫も大満足!
よく固まるので掃除もしやすく、サラサラとした感触に
猫たちも気に入ったようで、粗相がピタリと止まりました。
たかが砂、されど砂です。
posted by ぐりともる at 00:42| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする