2012年11月12日

KOKIA 種蒔きライブ2012 福岡

「音の旅人」ツアー以来のKOKIAライブ、すごーく久しぶりに行ってきました。

この日は東京からゲームのお友達が来るので

キャナルシティのラーメンスタジアムでラーメンを食べて!

雑貨屋を回ってなぜか福袋買って!

キャナル名物の噴水ショーを観て!

自分はキャナルへはインストアライブがある時くらいしか行かないので
久しぶりに楽しんでしまいました。

20121110.jpg

キャナルから会場まではタクシーで移動。
物販でなにか買うとポストカード貰えるということで
物販のコーナーに行ってみると

CDが3枚ポツン(笑)

AKIKO ∞ KOKIA(1枚)とKOKIA ∞ AKIKO(2枚) だったかな?
ありえんやろー。
熊本の時点で結構売り切れちゃってたみたい。

DVDとか「心ばかり」とかなんでないのさ。
送料高いからライブ会場で買いたかったよ!
九州限定のポストカードはざっと見て200枚くらいは残ってそうでしたが
もういいや、と思って結局何も買いませんでした(持ってるし)


会場のみらいホールは、前半分はフラットで後ろ半分は段差があって
多分後ろの方がよく見える感じ。キャパは約520名。
当日券はありましたが9割方埋まっていたように思います。
ステージの高さはそこそこありましたが、座高の高い人の後ろだと厳しいかも。
とても天井が高くて、ステージ後ろの壁が木で出来ていて
ちょっとしたスクリーン代わりに使えそうだったので、昭乃さんのライブをここでしたら
後ろに色々投影出来そうだなーと思いました。

 
 【セットリスト】
  1. 光の方へ
  2. 次会う時は
 
  3. cocoro
  4. usagi
  5. Lacrima
  6. Faraway
  7. 愛と平和と音楽と
  8. 歌う人
  9. INFINITY
  10. あたたかい場所
  11. この地球が丸いおかげで
  12. moment

  enco.
     Remember the kiss

セトリは一緒にいたお友達に教えてもらいました。
新旧織り交ぜてバランスがいい感じ。
ただ・・・

途中で寝ました


5〜7曲までとても気持ちよく・・・


まあ「Lacrima」でおやすみって言っちゃってるし、仕方ないね☆

「歌う人」は良かったです。歌い終ったあとちょっとKOKIAが
泣いてたような気がするけど気のせいかな。

この日の衣装はリアルな満月が描いてあるワンピースで
肩の辺りにある布を持ち上げるとシルエットが三日月になるという…。
(お友達によるとツモリチサトの服だそうです)

MCはギターの松尾さんとピアノの瀬田さんがペアルックで
おホモ達なんだよーという事、オリオン座の星の内の1つが燃え尽きる光が
しばらくの間見えるんだよーという話でした。
あとは来年のアルバムのために新曲を作っているけど
なかなか出来なくて苦労しているとか。

久しぶりの福岡ライブでしたが、曲数少ないんじゃない?というのが
終わった後に思った事でした。
2007年のGate'7で種蒔きライブした時は15曲歌ったのになー。

でも久しぶりに聴いたけど、歌は更に上手くなってたように感じます。

次に福岡に来るのはいつでしょう。
KOKIAさんお元気でー!


そしてライブの後は中洲の居酒屋で餃子や地鶏やもつ鍋を食べまくり。
美味しくて楽しかったです。
方向音痴だから案内出来なかったけどね!!
福岡の食べ物は美味しーなー!と再確認しました(笑)



来週は東京です!

大本命、東京エスムジカですよーーーー!!!

posted by ぐりともる at 22:04| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

Road to Glory〜 for Dragon Nest

うう、暑いのに夏風邪ひいてぐったりです。

さて、KOKIAさんが「Road to Glory〜 for Dragon Nest」というCDを
8月18日に発売します。
オンラインRPG「Dragon Nest」のテーマソングを歌っているのですが
そのミニアルバムというコンセプト。
とはいってもそのゲーム用の曲は1曲です。

幻の名曲と言われた「テイルコンチェルト」のテーマソングがようやく
収録されたりして、KOKIAファン必須の一枚となることは間違いないのですが

しかしたった4曲で2100円ってどうよ。
だいたい4曲ってミニアルバムではなくシングルじゃない?

ゲームの体験版とかレアアイテムがつくから、2100円の半分は
ゲーム関係の値段と予想。
もうそんなのいらないのに!4曲入り1200円位で売ってくれれば良いのに!

自分もドラゴンネストやっていますが、お金使わずにやる派なので
こういう抱き合わせっぽいのは正直買いたくないよ。
ゲームやってない人なら尚更だよね。

曲だけiTunesでダウンロード出来たら良いけど、ゲーム音楽だから
やっぱりそれはないのかしらん。

16_kokia01.jpg

Road to Glory〜 for Dragon Nest
 <収録内容>
 1.「Road to Glory〜 for Dragon Nest White Version」 
 2.「Daybreak」 
 3.「For little tail」
 4.「For little tail 〜once〜」
posted by ぐりともる at 17:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

ムカシノハナシ

ただいまKOKIAさんは「音の旅人」ツアーの真っ最中です。
自分は何回くらいKOKIAさんのライブに行ったのかなと数えたら
初めて行った2003年から14回と(自分の中では)意外と多かったです。

東京エスムジカのライブ参加回数と同じ!
東京エスムジカライブはこれから回数が増えるかわからないので
KOKIAさんが勝ちそうですね。

一番最初に行ったのは、2003年にGAYAという場所でやったFM福岡招待の
ライブでした。「かわらないこと」が出た頃で、なんだか競争率が
高そうだったので、試写会などをよく当てる友人にも応募を頼んだ記憶が(笑)

1.かわらないこと〜since1976〜
2.Happy birthday to me
3.天使
4.The Power of Smile
5.Sigh
6.Remenber the kiss

こんなセットリスト。マイクいらないんじゃないの?という
声量に驚きました。そして小鹿みたいなKOKIAが可愛くて可愛くて。
ライブの後は当時流行っていた「トリビアの泉」ならぬ
「コキビアの泉」という事で空のペットボトルが配られ、
KOKIAのこんなエピソード知ってる?みたいなトークイベントが
DJの司会で進行していきました。
「へ〜」と思ったら、ペットボトルをポコポコ鳴らすという、
観客参加型イベント。今となっては珍しいかもしれません。

KOKIAが通る事を見越して通路側に座りました。
イベントが終わって横を帰っていくKOKIAにペットボトルを振ったら
手を振り返してくれたのですごく嬉しかった!

だもんで翌日に初めてサテライトのラジオ局まで見に行ってしまったよ。

このイベントに行くまで、ホールコンサートにしか行った事が
なかったので、小さなライブに行き出したきっかけも、もしかしたら
このイベントだったかもしれません。
そう考えるとこの小さなイベントはとても大きい意味があったんだなぁと。

何かそんな感慨にふけってしまったムカシノハナシ。
posted by ぐりともる at 13:10| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

KOKIA「音の旅人」ツアー@福岡IMSホール

100410_174753.JPG

行ってきましたよー!
今回は予習しなかったんで初聴きの曲も多かったんですが、
予想外に既アルバムからの曲もたくさん歌ってくれました。

数年前のリベンジで、東京ではやったけどそれ以外では歌わなかった
あの歌を、ようやく福岡で聴けて嬉しかった。

衣装も可愛かったよ。KOKIAはオータムカラーが似合う。
でも胸元が開いてるのでちょっとドキドキ。

…とまぁ、ツアーは始まったばっかなのでネタばれはこんくらいで。

そうそう、バイオリンの人が新居昭乃さんのツアーでも大活躍だった
「セレブなまーくん」でした。ちょっとびっくり。
あとピアノの浦さんがサックス(じゃないかも?)吹いてたのも
びっくりしました。マルチだねぇ。
posted by ぐりともる at 23:21| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

KOKIAライブツアー 座席決定!

KOKIAのツアーライブ、今まで座席運が余り良くなかったのですが
年末のツアーに整理番号1桁を取って、あら珍しいと思ってました。

んで、この春のツアーの座席番号が今日届いたのですが、これまた
(おそらく)かなり良い席で。
今まで地方でFCに入ってて、恩恵を受けた事が殆どなかったので、
これで元を取ってるとか?!


新居昭乃さんのチケットも取れますように。
今年の春は素敵な予感です。
posted by ぐりともる at 23:40| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

咲夜琉命 〜Ar tonelicoIII hymmnos concert side. 蒼〜

アルトネリコ3というゲームのサントラ。
去年から発売がとても楽しみでした。KOKIAが参加しているから、
だけではなく、全体的に自分が好きそうなテイストだったのが大きいです。
多重コーラス壮大系、たまりませんなー。
KOKIA以外には志方あきこさん、上野洋子さんが参加してます。

  01. Legend of Ar tonelico III
  02. 謳う丘〜Harmonics TILIA〜  :志方あきこ
  03. EXEC_EP=NOVA/.         :しかたあきこ
  04. EXEC_FLIP_ARPHAGE/.     :志方あきこ
  05. トキノスナ              :志方あきこ
  06. EXEC_METEMPSYCHOSIS/.    :上野洋子
  07. EXEC_REBIRTHIA=PROTOCOL/. :KOKIA
  08. EXEC_COSMOFLIPS/.      :KOKIA
  09. 光の中に              :KOKIA
  10. Ec Tisia               :志方あきこ
  11. Planet Gene

咲夜琉命 〜Ar tonelicoIII hymmnos concert side. 蒼〜

咲夜琉命 〜Ar tonelicoIII hymmnos concert side. 蒼〜

  • アーティスト: GustSoundTeam
  • 出版社/メーカー: フロンティアワークス
  • 発売日: 2010/01/27
  • メディア: CD



ホントは発売前日にフラゲしに行ったのに売切れで、色々あった末に
最後の1枚を取り置きしてもらって、発売日にゲット。

時間は短いけど、かなり良かったです。
「EXEC_EP=NOVA/.」が可愛かった。これだけ名前がひらがな表記。
にゃんにゃん言ってて、思いっきり浮いていますが、ビバ変な歌♪
明日は頭の中でぐるぐるしそう。すっごい好き。

KOKIAの曲は「EXEC_COSMOFLIPS/.」がとてもとても良いです。
バグパイプの音も入っているしね。
やっぱりKOKIAってアニメ・ゲームでは良い仕事するなぁ。
これでもか!!っとばかりに重ねたコーラスがカッコイイです。
元々KOKIAは知っていたけど、ファンになってCD買い始めたきっかけは
「生茶」のCMで「夏の扉」をカバーしたやつの美しいコーラス。
KOKIAの多重コーラスは最高すぎます。

アレンジは伊藤真澄さんという方で、別名七瀬光さんでしたっけ。
我が家には伊藤さんが担当された「宇宙海賊ミトの大冒険」のサントラや
「あずまんが大王」のCDもありますが、KOKIAとタッグを組んで
こんなに素敵な作品を作ってくれるとは嬉しい限り。
これからもどんどん一緒にやって欲しいなぁ。

このCD、音がも少し良かったらいうことナシだったんだけどね。
特に前半は音がのっぺりしてて残念!
posted by ぐりともる at 00:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

Winter Tour 2009「12月の贈り物」@福岡

KOKIAのライブではおなじみ、中洲のGate's7にて
久しぶりのワンマンライブがありました!

 Amazing Grace
 次会う時は
 白い犬と踊る夜
 Have Yourself A Merry Little Christmas
 Santa Claus Is Comin' To Town
 Sparkling Christmas
 I'll be home for Christmas(instrumental)
 聖なる夜に〜holy night〜
 ぬくもり
 クリスマスの響き
 君をさがして
 世界の終わりに
 INFINITY
 いつか誰かを愛した時
 a gift

 アンコール
 Santa Claus Is Comin' To Town

セットリストは某所からお借りしましたー。

整理番号が一桁、これはなんとしても最前列をゲットせねば!と
気合入れて、20分前には着く予定のバスが到着したのは
なぜか開場2分前。7階の会場までエスカレーターを駆け上って
先頭を見つけた途端に始まる入場。滑り込みセーフです。

ほぼ真正面をゲットして一安心ですが、開演まで1時間は長いよ!
他の会場は指定席だから良いけどさぁ、この硬い椅子に座らされるのは
ツライですよ。
普段はソファ席だしなぁ。(連れはソファ席でした)

目の前2mで歌われて、どうしましょうって感じです。
以前、福岡はファンもそんなに多くはなかったので最前列だった事も
ありましたが、最近KOKIAライブでは席運が悪かったので
何かキンチョーするよ。何か結構長く見つめ合った(ような気がした)
ときもあったよ。

セットリストは正直自分の好みではなかったのですが、
目の前で!私のためだけに!(違うだろ)歌ってくれるだけで満足です。

連れは「全部同じ曲に聴こえた。犬の曲しか区別つかなかった」と
言ってましたが、まぁ確かにそうかもしれない。
クリスマスとぬくもり系のみの構成だったんで、私もサビに入るまで
「これどの曲だっけ?」と思う事が多かったです。

ピアノが浦さんという方だったのですが、この方のピアノは
手拍子が入れやすくて中々良いね。

でもね!すっごい不満だった事があるのですよっ!!

会場寒すぎる!私はたたんで膝に乗せてたマフラーを肩にかけて
なんとかしのいだけど、ギターの松尾さんとかKOKIAのMC中に
手をこすってるし、ライブ後半には周りに咳する声が増えていた気が
するよ。私もライブ後に「風邪引きかけてるかも?」と。

ライブ後は物販での購入者を対象に、KOKIAからのポストカード手渡し&握手会。
ベスト版買って、ほぼ一年ぶりにKOKIAさんとご対面!
相変わらず笑顔が可愛いったらー。「一番前で見ていてくれたので
心強かったです♪」と言われて、なんて人の心をわしづかむのが
上手なんでしょう、このKOKIAのハート泥棒め。

持病のメニエールで10日位前から軽い難聴状態で、音楽を聴くのが
ツライ状況だったので、ライブの始まりの辺りは音の聴こえ方が
おかしかったのですが、KOKIAの歌が進むに連れてどんどんクリアーに
なってきて、ライブ後にはスッキリしてました。
やっぱりKOKIAの歌には浄化作用があるのかな?

とか何とかKOKIAに話しかけてたら、握手し忘れた。あーあー。
まぁカード渡せたし、いいや。

次のライブは4月のレコ発ツアーです。
遠征しなくて済むなんて!!(涙)場所はIMSホールです。
そういや以前MOONCHILDというバンドのライブで行ったことがあるな。
余り覚えてないけど、そこそこ見やすいホールだったと思います。
今度も良い席で見られますように☆
posted by ぐりともる at 22:55| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

KOKIA来福?

知らなかっただよ。今日来たんだってね。
定時で上がったから、知ってたら見にいけたのにー。
ちぇっ。
ラジオ局チェックはマメにやってたつもりなんだけどなぁ。
もう一年くらいKOKIAさんとお話してないよう。
去年は何回も福岡に来てくれて、いっぱい会えたのにー。


けどまぁ、12月のライブで会える事だし、
かぶりつきで久しぶりのKOKIAさんを堪能しようと思います。
posted by ぐりともる at 22:51| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

KOKIAコンサート@大阪

5月4日、大阪サンケイホールブリーゼにてKOKIAさんのコンサートが
ありました。行って来ましたよ、夜行高速バスでね!

ほぼ開場時間に到着したら、もう入場してる。
入ってグッズ売り場見たら長蛇の列!一回並んだけどみんなが手にしてる
しおりを貰ってない事に気付いて、また入り口まで貰いにリターン。
接客が丁寧なのはいいけど、ちょっと効率悪いんでないかい?
「AKIKO ∞ KOKIA」とシールセットを購入して、エコバッグもらいました。
このインディーズ盤は通販で買うと送料が高いから見送っていたのです。
やっと買えたよー。結局30分以上並んだような気がする。

セットリストはKOKIAのブログから転載です。

1.プロローグ「舞」
2.花宴
3.大きな背中
4.Remember the kiss

「舞」って独立した曲だったのね。
漆黒のホール、漆黒の中から浮かび上がるKOKIA。
薄いピンクの(桃色というべき?)のふわふわの衣装。なんかキラキラ
してます。いかにもKOKIAらしい衣装だなぁ。
はらりはらりと落ちる、桜を模した紙吹雪が幻想的です。

驚く位声が出ていて「このペースで歌って最後まで大丈夫!?」と思う程。
んでピーンと張り詰めた去年の10周年記念コンサートとは、ちょっと
空気が違いました。KOKIA自身もなんか違う。
なんというか・・・「私の歌は届いてる?どうしても届けたい、届けなきゃ!」
みたいな使命感や悲痛な感情みたいなものを、私は感じていたのですが
今回は最初から「私は歌うよ、楽しんで行ってね。私も楽しむから」
みたいなものを感じました。

柔らかな表情と豊かな歌声、うん、とにかく表情が良いなぁと。
自由でジャズっぽい「Remember the kiss」にはアレンジだけでなく
この曲の作られた背景からの新たな一面の開拓に驚きました。
ある意味、この曲がKOKIAの心境みたいなものを濃く映し出しているのかも。

5.花
6.usaghi
7.道化

アコーディオンのゲストを迎えて「花」が。この曲、KOKIA好きなんだね。
前に福岡のライブでも歌っていたっけ。しかしアコーディオン入ると
カッコイイなぁ。
「usaghi」も「道化」も真っ赤になるステージとかひたすらカッコイイ。
こういう悲愴感溢れるKOKIAの曲が大好きです。

8.life goes on
9.やさしくされると やさしくなれる花
10.世界の終わりに
11.はじまり

「life goes on」は「KOKIA ∞ AKIKO」で特に好きな曲。
KOKIAの英語曲って良い曲が多いもんね。
しかしどうもこの曲で思い切り気持ちよくなりすぎて、
居眠りモードに突入!
・・・いや、高速バスで早朝に大阪に着いて、海遊館とか遊覧船とか
色々見たから疲れてて・・・・。コンサートで寝たなんて初めてです。
けどまぁKOKIAならそれも許してくれるかなー、なんて。
「起きなきゃー」と思いながらも、正直すっごく気持ち良かったです。
んでここで第一部終了です。

この休憩時間、まだぼぉっとしていて、夢なのか何なのか
よくわからない夢心地な感じ。『KOKIAってまんまるお月様だなー』
なんて思ってました。
包み込む歌声と包み込むまなざし。とにかくなんかぽわーんとして
今までのKOKIAのコンサートでは味わった事のない、まるで夜道を
月に照らされながら散歩しているような静けさも感じました。

12.after my life 
13.星屑のヴォカリーズ
14. I believe〜海の底から

第二部の開始です。
衣装は白になって、最初の衣装に較べるとシンプルなシルエット。
相変わらず白がよく似合います。こちらの方が好きだな。

『KOKIAはお月様・・・』とか考えてたら、「星屑のヴォカリーズ」で
バックスクリーンに、ホントに満月が浮かんでたので
これって予知?とか訳判らんこと考えました。
「I believe〜海の底から」は相変わらずのハードな曲です。
2番目で上がるところを上がらずに歌っていたので
さすがにちょっと疲れたのかしらん?と思いました。
けどこれはこれで、なかなかレアですね。

15.戦火の花
16.罪滅ぼしの歌
17.この胸の苦しみが愛おしいほどに生きて      

この3曲は特にメッセージ性の強い曲。
でも押し付けがましくはなくて、素直に歌声が染み込んで来ます。
私はもともと斜めから偉そうに物事を見る癖があって、
そういう部分が自分でもイヤで、なんでこんなにひねくれてしまったのかと
年がら年中自己嫌悪に陥っているのですが、KOKIAのコンサートで
「綺麗」なKOKIAの歌は、メッセージと共に真っ直ぐに入ってきます。
まだそうやって聴けるだけ、自分はそこまで腐ってはいないのかもと
毎度の事ながら救われる思いがします。(何か懺悔みたいだな)
このコンサートのテーマ「出会いと別れ」
音楽のおかげで色んな人と知り合えて、KOKIA自身とも面識が出来て
たくさんの幸せを、音楽を通じて貰えてる。

「この胸の苦しみが愛おしいほどに生きて」はKOKIAが晴れ晴れとした
笑顔で力強く歌い上げていたので、一層好きになりました。

18. 歌う人
19.短い歌〜KOKIAからメッセージ
20.INFINITY

ここらへんは泣かせどころですよ。
「歌う人」は今までで一番ズシンと響きました。
でも、誰かへのメッセージとか、自分を勇気付けるとか歌ってて、
とてもそれは心に響くし、KOKIAらしいのだけど、もちょっと
不真面目でもいいんじゃないのかなーと思ったりもしました。
だって「ぴんくの象」とか「Clap your hands!」とかのちょっと変な歌も
好きなんだよー。特に「ぴんくの象」はファンの間では賛否両論だけど
初めて聴いた時からすごく好きだったしね。

んでアンコールが「+sing」。
KOKIAの良い笑顔がたくさん見られるコンサートだった。
このコンサートのKOKIAは本当に楽しそうでした。
こちらもこちらの心づくしのおもてなしを存分に受けました。
ほんとにねぇ、満足しましたよ。

サンケイブリーゼは座席がゆったりとしていて、傾斜もついていて
座席によって差はあったみたいだけど、音が素晴らしかった。
“音レンジャー”との一体感、クリアに聴こえる演奏、
KOKIAのコンサートで余りバックの音を気にした事がなかったのですが
今回はCDを超えるアレンジと演奏の良さも、大きな収穫でした。
思わずアンケートに「これから大阪でコンサートする時は、
サンケイブリーゼでお願いします」って書いちゃったよ。


トークも「たこ焼きが食べられるようになりました♪」
「今までたこが食べられなくて、『焼き』の部分は好きだったんですけど」
どうにか克服したみたいです。確かに結構前に「たこ焼き食べられない」みたいな
話をライブでしてたっけね。あとは「グッズ買ってね」と
可愛くお願いしてみたり。「商売根性で言ってるんじゃありません、
ちょっとこういう流れで言ってみただけです」とか
可愛すぎるじゃん、KOKIA!

ああ、いいコンサートだったな。
また来年もぜひ来たいです。         
posted by ぐりともる at 00:41| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

遠征準備とか

5月4日に大阪であるKOKIAのコンサート遠征準備が進んでます。

行きは夜行高速バスで、帰りは昼行高速バス!
ホテル代入れても2万かからないかも。

なんせGWだからねぇ。
例えビジネスパックでも、使うとえらく高くなってしまいます。
でもバスを確保したので大丈夫。ホテルも取らなくてはね。
どうかお天気になりますように。

東京エスムジカのライブもGWに引っ掛かった時に高速バス使ったっけ。
我ながら好きだよなぁ。高校の時もあったら良かったのに。
posted by ぐりともる at 23:40| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | KOKIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。