2009年04月26日

行きたいなぁ

菅野よう子さんのライブが7月にあるそうだ。

2009.7.7 YOKO KANNO SEATBELTS『超時空七夕ソニック』
2009.7.7(Tue)さいたまスーパーアリーナ!
YOKO KANNO SEATBELTS『超時空七夕ソニック』
〜次回公演は22世紀を予定しております。〜

一生に一度(多分)遭遇するお祭り騒ぎに参加しよう。

日時:2009年7月7日(火) 開場18:00 開演19:00 終演21:30(予定)
場所:さいたまスーパーアリーナ チケット: \ 7,777(tax in) 出演:SEATBELTS


うーむ、行きたい。
かなり行きたいぞ!

チケット取れるかわかんないけど
平日の火曜日だけど
菅野さんは全然ライブDVD出してくれないからぜひ行きたい。

シートベルツ are drums佐野康夫、bass バカボン鈴木、guitar 今堀恒雄、
percussion MATARO、synthesizer manipulation : 坂元俊介
horns シートベルツホーンズ featuring 本田雅人
violin 篠崎正嗣、cello 堀沢正巳
orchestra :ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
conductor, piano, keyboards 菅野よう子

May’n(シェリル・ノーム/マクロスF)、中島愛(ランカ・リー/マクロスF)、
坂本真綾、ORIGA (ex攻殻機動隊 S.A.C.)、Scott Matthew (ex攻殻機動隊 S.A.C.)、
山根麻以(COWBOY BEBOP)


うひゃーORIGAの生歌とか!!生歌とか!!!!
あれ、でも「アクエリオン」のAKINOは来ないのー?
新居昭乃さんはー?
ilaria Grazianoさんはー?
ブレン繋がりでKOKIAとかは無理かしらん?
・・・とか、思うところはあるのですが、ボーカル曲じゃないのも
たくさん聴きたいし、好きな曲しかないから絶対に楽しい筈だし。
オーケストラ曲とか生で聴いたら泣くかもしれん。

長い事菅野よう子さんのファンをやってるけど、生演奏を見たことが
ありません。
真綾ちゃんのイベントとか行ったけど菅野さんは来てなかったしね。
福岡に一度イベントで来たことあるんだけど、なぜか行かなかったのが
今でも悔やまれます。劇場版エスカフローネの試写会イベントで
終了後は菅野さんと真綾ちゃん二人と握手出来たらしいし。

あ、でも真綾ちゃんとは握手したことある(自慢)
「少年アリス」のプロモに福岡まで来た時にね。
小柄で目がくりっとしてて超可愛かった。
両手での握手は悶えるほどに可愛かった。はぁ。

平日だろうが関係ないさ!
問題はチケットが取れるかどうか、それが全てです。
posted by ぐりともる at 22:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野よう子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

マクロスF OST2「娘トラ。」

マクロスFのサントラ「娘トラ。」買ってきたーーーー!

ああ、菅野さんのオーケストラ曲最高。

「イヌミミランカ」って曲が「ナップルテール」っぽくて最高。

ボーカル曲ももちろん良いよ。聴き応えあるよ。

でもインスト曲がすごく好き。


ところで前々から思っていたんだけど、「トライアングラー」って
坂本真綾ちゃんの「走る」とサビ前までは似てると思う。
だからサビ前までは好き。

しばらくは「娘トラ。」のエンドレスリピートになります。


ところで今使っているCDデッキがそろそろヤバイ。
買い替えようかなー。
posted by ぐりともる at 22:30| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野よう子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

マクロスフロンティア「娘フロ。」サントラ購入

早速買ってきましたよー。


いやぁ、もう3巡目です。色んな曲がたくさん入っていて、
全24曲、録音時間は76分というCDギリギリまで詰め込んだ、非常に
頑張った感のある作品です。
ボーカル曲も非ボーカル曲もどちらも良いです。
買おうか迷っている人は、必ず買うべき!と力説してしまいます。

最初にシェリルのライブver.が思い切り流れるのですが、ライブver.
なので歓声が入っています。
それに慣れたら、歓声がないほうが物足りなくなるんだろうなぁと。
シェリルとランカがハモっている曲もあるのですが、これも
ツインボーカル好きな自分にはたまりません。

歌詞カードも凝っていて、全曲の(変な)ライナーノーツもあります。
紙質が良すぎて、ケースに収めるのがちょっと大変。
菅野さん得意のオーケストラ曲が最高です!

買いに行った際に、rica tomorlのCDも予約しようと思ったのですが、
もしレコセルとかで販売されたら、特典がつくかなぁと思って
まだ予約はしていません。どーなんだろう。

posted by ぐりともる at 01:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野よう子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

マクロスF(フロンティア)

「マクロスフロンティア」というアニメが夜中に始まりました。
どんなんかはこちらからスペシャルエディションが見られます。
絵が美しくて、戦闘シーンは大画面で見てみたい。

OPは坂本真綾の「トライアングラー」→試聴はこちら
久し振りの菅野よう子&坂本真綾のタッグで、この二人の作品が
大好きだった自分としては非常に楽しみだったのですが、正直
イマイチな感じ。
「創聖のアクエリオン」歌ったAKINOにぜひとも歌って欲しかった!

いや、真綾ちゃんは歌うまいよね。声も相変わらず綺麗だし。
でもパンチが効いてないんだよねぇ。
んで曲自体も、サビ前はすごく良いのにサビのメロディが凡庸。
それよりも挿入歌でシェリルの歌として流れている「射手座午後9時
Don't be late」の方が声もメロディもインパクトが強くて
気に入りました。鼻声だけど、面白い声だな。











posted by ぐりともる at 00:01| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野よう子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

一万二千年の恋

・・・って何?
「一万年と二千年前からあっいっしってっる〜〜〜」のアノ曲。
「一万二千年の恋」とかいうタイトルで呼ばれているらしい。
あれは「創聖のアクエリオン」という曲名なのに!

確かに今時アニメタイトルがそのまま主題歌のタイトルって
非常に珍しいんだけど、何かつけるならこんな安っぽいタイトル
つけないで欲しいなぁ!と、この曲が大好きな自分は思う。

アクエリオンのサントラには、数多くのボーカル曲が入って
いるのですが、もれなく私のipodに収まっています。
今度これを歌っているAKINOのミニアルバムが出るのですが、
殆ど持っているので、多分持っていない曲をiTunesで落とすだけ
かな?10曲のフルアルバムで作ってくれたら大喜びで買ったのに。

今、ふと気になったのでipodでの曲の割合を見てみたら、
菅野よう子さんの曲が全体の3割を占めていました。
200曲ちょっとはいっているんですけど、ダントツの多さです。
各種サントラと、坂本真綾さんの曲を足した分です。
後は似たり寄ったりの曲数で、20%いくアーティストのは
ありませんでした。
うーん、やっぱり相当気に入っているみたいです。

話を戻しますが、「創聖のアクエリオン」がヒットして
AKINOの生歌がテレビで聴ける日は・・・来ないだろうなぁ。
なんせパチンコのCMだもんねぇ。
posted by ぐりともる at 19:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野よう子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

今一番アツイ奴

♪君とGo Tight!正体不明のshowtime〜!♪

いやぁ、この歌はイイっすよ!何の歌かと申しますと、「創聖のアクエリオン」
というアニメの主題歌「Go Tight!」でして、16歳のAKINOという人が歌っています。
そして作曲は私の大好きな菅野よう子氏であります。

最近のアニメは、そのアニメの為に曲を創るということが殆どなくなりました。
今放映されているガンダムSEED DESTINYのOPのサビは「空は飛べないけど〜」だと!
なんだその弱気な感じは!!最初のガンダムの主題歌なんて
「燃え上がれ〜ガンダム」ですよ?!やっぱりロボットアニメはこうでなくちゃ。

「創聖のアクエリオン」は、かなり変なロボットアニメです。
変態的というか、おバカっぽいテイストがぷんぷんしており、
音楽担当が菅野よう子氏でなければ存在すら知らなかったと思います。

菅野氏が担当するだけあって、音楽は最高です。
絵もCGもかなりリキ入ってます。
ゴールデンタイムのアニメよりも見ごたえがあります。
・・・でもストーリーが変なのです。
説明はしづらいので見てもらうのが一番なのですが、どうやら真面目にロボットアニメを
見ていた人にとっては、恥ずかしいアニメらしいです。
(私はロボットアニメを見ていなかったので、ゲラゲラ笑いながら見ていますが)

「Go Tight!」を歌っているAKINOの声や歌い方はちょっとBOAと似ています。
但し歌唱力はおそらくAKINOの方が上でしょうね。パワフルでスカッとする
歌い方をします。菅野よう子氏の歌を歌う人にはこういう歌い方をする人が
いなかったので、聴いていて非常に楽しいです。
9月22日には「創聖のアクエリオン」の2つ目のサウンドトラックが発売になりますが
AKINOの新曲も入るようなので、今からすごく楽しみなのです!


posted by ぐりともる at 01:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 菅野よう子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

攻殻機動隊S.A.C OST3 菅野よう子

自分の菅野よう子ファン暦は意外と長い。
ありがちなのだが、はじめは菅野よう子の名前も知らなかった。
光栄のゲーム「大航海時代2」のBGMに始まり、「信長の野望」、新居昭乃、
坂本真綾、EPO・・・
ちなみに菅野氏の名前を意識し始めたのは坂本真綾の「奇跡の海」からで、
坂本真綾の名もこの曲で初めて知り、アニメは見なかったがOPだけは楽しみだった。
ずっと昔に聴いた遠藤京子の「好きと言わないほうがいい」という、今は絶版のベスト盤が
5年ほど前にどうしても聴きたくなり、中古屋を駆け回ってようやく手に入れてみたら
殆どが菅野氏の編曲だったのには心底驚いた。


そんなこんなで、今一番新しい菅野氏の作品「攻殻機動隊S.A.C OST3」だが、

いっやぁ〜、相変わらずイイ仕事してますねぇ!

・・・って感じである。


いや、まだ余り聴き込んではいないのだけど、サイバーで、どこか翳りがあって、
アヤしくて、聴いていると脳から何か変な物質が湧いて来るような感覚になるのだ。
もはや自分にとって、これは一種のドラッグなのかもしれない。

・・・とは言っても、「カウボーイビバップ」のジャズっぽい曲は全然ピンと来なかったし、
エスカフローネとターンAのサントラも持ってないのだ。
菅野よう子ファンだけど、ジャンキーではないという事だろうなぁ。
posted by ぐりともる at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅野よう子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする