2011年03月16日

inori

今日は新居昭乃さんから「inori」という曲が発表されました!



「地震が起きて以来ずっと胸にとどまっていた思いが、
一昨日はじめてピアノに向かった時曲になりました。
福島で生まれ育った保刈久明くんがギターを弾いて
続きを作るのを手伝ってくれました。
歌詞もなく短い曲です。」

新居昭乃さんはやはりすごい表現者だな、と思いました。
歌詞がなくとも悲しみの中から希望を見出そうとする、そんな歌に聴こえました。

先ほど静岡を震源とする大きな地震があったようです。
なぜここまで?というほどに天災続きで、抗えない強い自然の力に
あっけなく振り回される事が悔しいです。

福岡市の義援金口座が出来たので、昨日1回目を振り込みました。
金額はライブコンサートチケット代1回分。
月に一回ライブにいったつもりで振り込んでいこうと思います。

いくら出せばいいのかな?と悩んでいる方、自分の好きな事と換算してはどうでしょう。
タバコ何箱分、飲み会分、CD代分、本何冊分…。自分の生活を守りながら
不便な思いをしている誰かの暮らしの手助けが出来たらいいなと思います。

 

posted by ぐりともる at 00:06| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

新居昭乃 2010 Christmas Special Live~The Sounds of Aurora~ レポ

『The Sounds of Aurora』
 【セットリスト】

  1 きれいな感情
  2 Monday,Tuesday
  3 ターミナル
  4 LittleWing
  5 バニラ
  6 ハロー、ハロー(新曲)
  7 タイレル(新曲)
  8 ノルブリンカ
  9 Siva〜佇む人〜
 10 遥かなロンド
 11 Licao do Vento
 12 hayabusa(新曲)
 13 鉱石ラジオ
 14 覚醒都市
 15 WANNA BE AN ANGEL
 16 キミヘムカウヒカリ

 アンコール
   1 虹
   2 虹色の惑星
   3 Princess of Winter


12月25,26日は日本橋三井ホールで行われた
新居昭乃 2010 Christmas Special Live〜The Sounds of Aurora〜
に行ってきました。

セットリストは両日変わらず、ということで2日合わせた覚え書き的ライブレポになります。

ここのホールは結構ステージが高いので座っていると首が痛くなる感じです。
どちらかというとスタンディング向きではないのかな。
前方はパイプ椅子、後方は映画館の椅子みたいなしっかりしたものでした。


ステージのセットはきらきらとした薄い布を何枚も垂らして
オーロラに見立てたもの。
真ん中にグランドピアノがあり、ステージに向かって
左からギターの堀越さん、バイオリンの藤堂さん、ピアノがあって
奥の方に細見さんのシンセ、一番右側手前にギターの保刈さんという並び。


昭乃さんの衣装は紫がかった濃いピンクの半袖でストンとしたワンピース。
裾の部分がくしゃくしゃっとなった感じ。タイツと厚底のパンプスも同系色で。
1日目はクリスマスだったためか胸元にクロスのネックレス、髪はストレート。
2日目はコテでふわんと巻いた髪型で、非常に可愛かったです。


1曲目の「きれいな感情」はライブの定番中の定番。
トップに持ってくるとは思いませんでした。昭乃さんのウォーミングアップ曲
なのかしらん。

ここで挨拶があって、2曲目は「Monday,Tuesday」。
ここからピアノの弾き語りです。1日目はピアノ弾いている昭乃さんの
顔が全く見えず、見事に足しか見えませんでした。

高いステージでグランドピアノは正直ツライ物があります。
弾き語りしている間全く見えなかったので、結局ライブの半分は
昭乃さんが見えないというのは、ストレスが溜まりました。
その代わりと言っては失礼かもしれませんが、保刈さんは見放題だったので
笑みを浮かべてギターをかき鳴らす保刈さんをずーっと見てました。


あと大いに気になったのが音響です。
サーッというノイズ音がずっと出ていて、しかもスピーカーの指向性が
強いので、昭乃さんの口から声が聴こえるように感じないのです。
昭乃さんの口元は動いているけど、音はあくまでスピーカーから出ていると
いう風にしか聴こえず、なんだかCDを聴いているかのよう。
違和感を感じて昭乃さんの世界に入り込めませんでした。


「ハロー、ハロー」はFCイベントの当日に出来たという新曲。
FCイベントではピアノの弾き語りでしたが、この日はほぼ完成形?
静かですが、特徴的なメロディーライン。何かのタイアップに
使われそうな感じの曲でした。


「タイレル」は「Goddess in the Morning」のアルバムに入っていそうな
激しくてちょっとサイケデリックでロックなトリップ曲。
ちなみにイントロ部分はソラノスフィアツアーのOP曲でした。
ここから大幅なアレンジを加えた「ノルブリンカ」の流れは
このライブの目玉だったように思います。

「ノルブリンカ」は原曲はとても静かな曲ですが、ここまで変わるのか!と
「凍る砂」と同じくらいインパクトのある変貌ぶりで細海魚さんグッジョブ。


しかし残念なのがこの2曲、先ほどの音響のせいで聴こえるのはギターの音、
昭乃さんのボーカルが殆ど聴こえませんでした(/_;)
途中で酷いハウリングも起こったりして、弾いている堀越さんも大変そうな。


「Licao do Vento」はまた懐かしい曲。
両手に鈴とベルをもって歌う姿は神々しいですよ。
アイリッシュな雰囲気で、聴いていて気持ち良かったです。


「hayabusa」は昭乃さんの想いがたくさん詰まった曲で詞は
「スプートニク」と似たような雰囲気?
ギターの堀越さんに「ハヤブサが帰ってくるよ」というメールを受け取るまで、
ハヤブサの事は何も知らなかったけど、調べていくうちに宇宙に一人ぼっちの
ハヤブサに対してどんどん感情が募っていって、曲のみが出来上がっていた
この歌が「hayabusa」として完成した、というMCでした。早くCDで聴きたいなぁ。


「ここでようやく手拍子出来る曲です(笑)」と「鉱石ラジオ」
皆さん手拍子で煽るのですが、それまでひっそりと演奏していた
細海魚さんが立ちあがって両手を高く掲げて笑顔で手拍子を煽るのが超可愛くて。
これで細海さんのファンになりました。他にもそういう方多いハズ(笑)

ちなみに2日目はギターの音がスピーカーから流れずに、
笑顔で首をかしげながら演奏する保刈さんも見る事が出来ました。
昭乃さんは「やり直し!」と楽しいハプニング。


「ライブで初めて歌います」といって流れてきたイントロは「キミヘムカウヒカリ」。
ライブで初めてというのがびっくりしましたが、泡の映像で始まったのが、素敵で。
特に見ていたアニメではないのですが、生で聴けてすごく嬉しかったです。


アンコールは「虹」の弾き語り。これも定番?
手嶌葵ちゃんの歌声だとボロボロ泣くのですが、昭乃さんの歌声だと
目をつぶって耳に神経を集中させちゃう。


「虹色の惑星」は「一緒に歌ってね」ということでしたが1日目は歌っている人は
殆どおらず、2日目はちらほらという感じでした。
やっぱり昭乃さんの歌声が聴きたいしねー。


「Princess of Winter」はクリスマスのライブなのでぜひ聴きたいと思ってた曲。
出だしはCDと同じく、弾き語りの静かな歌い始めでしたが、アウトロで
メンバーの演奏が入ってギュインギュインした星の降ってきそうな演奏に。
きらびやかな演奏はオーロラの光っているイメージなのかもしれません。

25日は「メリークリスマス」、26日は「I wish your happiness」と歌います。
そろそろ引っ込みたいなというそぶりの昭乃さんと、ずーっと演奏を続けるメンバー。
「んもう」という表情で保刈さんをチラ見する昭乃さんがなんとも言えず良い!


バンド形式の昭乃さんのライブはソラノスフィアツアー以来だったのですが、
その時よりも全体的にリラックスした雰囲気だったように思います。
リトルピアノツアーでの良い変化だったのかもしれません。


今回作ったグッズにシールがあったのですが、昭乃さんがメンバーのイラストを
描いたもので『あなたはどこに誰を貼る?!』というコンセプトで出来たそう。
「堀越さんは同じ格好をしてきてくれました。見て下さいね」。
「マー君はとんがり靴よく履いてたから描いたんだけど、ブームが終わったみたいで」
という話の2日目はちゃんととんがり靴を履いてきてくれたという優しさ。
「ドラムのASA-CHANGが、以前取った写真をみて『保刈くんの顔の表現が
全て2次元、シールみたい』といったというMCがきっかけで、シール作成に
至りました。ホガちゃんのシールだけ、顔だけ貼れるようになってます(笑)」と
なぜかホガちゃんがお笑い担当に。


音響、視覚的な問題は個人的にはかなり大きく、神経に触る音だったせいか
しばらく耳がおかしくなってしまい、ライブ直後は落胆していたのですが。
こうして書き起してみると、ライブの内容はとても良いものだったように思います。。
それだけにもっと良いホールでぜひまた見てみたいと思いました。

2010年のライブはこれでおしまい。
2011年のライブは瓜生明希葉さんのライブで始まりますよー!
 

posted by ぐりともる at 14:08| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

25,26日は!

いよいよ新居昭乃さんの「Christmas Special Live~The Sounds of Aurora~」の前日です!


しかししかし。
福岡には大寒波がやって来ていて、明日は雪みたい。
九州なのでちょびっとの雪でもすぐに飛行機が飛ばなくなります。
しかも自分は午後の便取ってしまったのですね。
最低でも16時には飛んでくれないとライブに間に合いません。

こういう時、遠征って大変なんですよねー。
7割方だめかも、と思っていますがてるてる坊主作って願かけてます。

あともう一つの問題はいきなり風邪気味っぽくなりました。
ここ数日会社にいる時はマスクして予防してたし、
今日も帰りのバスでもちゃんとマスクつけていたのにー。

だれかが私の遠征の邪魔してる!とか思っちゃいますよ。
でもとりあえず今は準備しなくては。

どうか昭乃さんライブを無事に見られますように☆
サンタさんお願いします.。*・.。ヽ(^▽^)人(^▽^)ノ。.・*。.

 
posted by ぐりともる at 23:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

FC先行予約開始!

新居昭乃さんの「Little Pianoツアー vol.2」のFC先行チケットが昨日より発売中です。


・ファンクラブ会員先行
  12/10(金)正午〜12/20(月)24時まで
 ViridianGardenStoreにて

・一般ホームページ先行
 12/25(土)〜1/10(月)まで
 キョードー東京チケットHPにて
・一般発売
 2/5(土)〜

日程や料金等、詳しい内容はこちらから→http://araiakino.com/live.html

自分は福岡2Daysと広島のチケットを取りました。一気に5枚ですよ。(福岡2枚×2日、広島1枚)
こんなにいっぺんにチケット買ったのは初めてです。
ライブはまだまだ先なのですが、FCチケットの発送は来月の予定となかなか早いので
どっかしまって忘れてしまわないように気をつけねば。

んで2週間後に迫ってきた「新居昭乃 2010 Christmas Special Live〜The Sounds of Aurora〜」
ですが、25,26日両日ともチケットがsold outになったようです。
安藤裕子さんのツアーが終わって、休む間もなくこのライブを作り上げている昭乃さんの
精力的な活動にはほれぼれしちゃいます。
くれぐれも体調に気をつけて頂きたいなぁと切に願っています。

そうそう、遠征なので自分も体調に気をつけてます。
手洗いうがいは必須、カキ大好きだけどノロにかかりたくないので生ガキは我慢中(笑)
1月7日の瓜生明希葉さんライブまではなんとしても気合入れて頑張る!

posted by ぐりともる at 10:23| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

Little Piano vol.2 決定!

新居昭乃さんの弾き語りワンマンピアノツアー、来年の公演が決定しましたよー!

■3/27(日) 横浜赤レンガホール  open 17:00 / start 18:00
■4/ 2 (土) 福岡rooms  open 17:00 / start 18:00
■4/ 3 (日) 福岡rooms  open 15:00 / start 16:00 
■4/10(日) 仙台BACK PAGE  open 16:00 / start 17:00
■4/17(日) 新潟ジョイアミーア  open 16:00 / start 17:00
■4/24(日) 札幌スターライトドーム  open 16:00 / start 17:00  *プラネタリウムとのコラボレーション!!
■4/29(祝・金) 名古屋ボトムライン  open 16:00 / start 17:00
■5/ 1 (日) 京都Live Spot RAG  open 16:00 / start 17:00
■5/ 3 (祝・火) 大阪 umeda AKASO  open 16:00 / start 17:00
■5/ 5 (祝・木)  神戸CHICKEN GEORGE  open 16:00 / start 17:00
■5/ 7 (土)  広島club cream  open 16:00 / start 17:00
■5/14(土) 日本橋三井ホール  open 17:00 / start 18:00
■5/15(日) 日本橋三井ホール  open 15:00 / start 16:00

福岡はなんと2Days。これは嬉しいです!前回は早い内にsold outでしたから。
新たに新潟、京都、神戸、広島が加わりました。
福岡はもちろんですが、広島も行っちゃおうかな〜♪
posted by ぐりともる at 21:25| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

新居昭乃 2010 Christmas Special Live ~The Sounds of Aurora~

101101_000929.JPG

新居昭乃さんのクリスマスのライブ「~The Sounds of Aurora~」
チケットが届きました。
このFCは仕事が早くて丁寧なのが特徴です。
発送してくれているサキさん、いつもありがとう。

12月の25,26日
場所は出来たばかりの日本橋三井ホール
なかなか立派な建物みたいです。どんな音か楽しみです。

ちなみに25日の開場時間は18時で、26日は15時。
結構違うので要注意ですよー。
遠征してくる人のために考慮してくれたのかな?

FC優先のおかげで良い席が取れました。
今から非常に楽しみです!
飛行機は手配済みなので、これから宿を決めなくては。

posted by ぐりともる at 00:24| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

ViridianGardenParty 二千十年 葡萄節@DUO MUSIC EXCHANGE

101023_195505.JPG

待ちに待った新居昭乃さんのFCイベント「ViridianGardenParty 二千十年 葡萄節」
昼と夜の2公演のうち、夜の部に行ってきましたよー。

会場近くに来ると溢れんばかりの人、人、人。なんか入場始まってる?!と焦ると
それは隣の会場の佐野元春のライブの人達でした。
とはいっても、新居昭乃さんのこのFCイベントに集まってる人もかなり多い。
大渋滞でした。

定刻より少し遅れて入場開始。
「1番、2番」とひとつずつ番号を呼ぶという、珍しいパターン。あれ最後まで呼んだのかしらん。
自分はかなり早い番号だったので、入って座席を確保。
入口はいって左手に、歴代のステージ衣装が展示されていました。
20周年ライブの着物っぽい衣装とゴツイ冠もあったので、嬉しくなりました。
だって初めて行った昭乃さんのライブですもん。冠は細工が丁寧で細やかでした。

会場のスクリーンには「Viridian Garden Club」の文字と木のイラスト、鳥がパタパタと
横切っていくアニメーションが流れ、BGMはミュージカルっぽいものでした。
開場から開演まで1時間はちょっと長いかな。30分でいいんでないかなと思います。

FCイベントってもっとこじんまりしたものかと思ったら、会場内は満員御礼。
座りでのキャパは350らしいので、多分それ位入っていたような。
ステージの上にはぽつんとキーボードのみ。今回ギターはありませんでした。
会場の大きさからすると、ここはステージが広いんだなぁと今回初めて気がつきました。

開演時間が近づきスモークが焚かれると、「始まるんだー!」とわくわくします。
暗転して静まり返った会場の中、現れる昭乃さん。
赤みがかった金髪でストレートに髪をおろして、ひらひらした白黒チェックのワンピース。
にこにこしながら「こんばんはー」の挨拶に会場からも「こんばんは」。

はじめに今回FC発足に至るまでの話をしていました。箇条書きで。
 ・音楽の仕事をしてるけど、目立つ事がとにかくイヤだったのでずっと10年
 裏方の仕事(歌を作ったり歌ったりはしていたけど)をしてきた。
 ・でもその間も応援してくれてる人達がいてくれたので、なんとかその
 お礼がしたいと思ってワンマンライブをやってみた。
 ・地方にも行きたいなと思って、今年ひとりでLittle Pianoツアーやってみた。
 ・仙台の会場で「遥かなロンド」をリクエストされて、自分も歌いたかったんだけど
 歌詞を思い出せなかったら歌詞までくれたんだけど、それをピアノで上手く弾けなくて
 会場の人に「歌って?」って頼んだら歌ってくれて、自分も忘れてる歌詞なのに
 ちゃんと知っててくれてるのに感動したので、皆さんともっと触れ合う事の出来る
 機会を作りたかった。

「こう思うまでに25年かかってしまいました」と笑う昭乃さん。
昭乃さんは固定ファンも多いし、ライブもコンスタントにやっててお客さんも入る。
それでもファンの想いと昭乃さんの想いというのはそれぞれに一方通行だったり
するんだなぁと、ちょっと不思議な感じです。

その合唱した曲を、ということで「遥かなロンド」
第一部で充電されたのかわかりませんが、しょっぱなからすごく声が出ていますよ。
伸びがあり、艶のある素晴らしい声。
話す時の昭乃さんは可愛らしいのだけど、歌っている時の昭乃さんはホントに綺麗です。

続けて「リクエストは一つもなかったんですけど(笑)せっかくなので余り歌わないような曲を
歌います。『蜜の夜明け』のカップリング、「Ekleipsis」です」
これも素敵な歌声+ピアノの演奏が美しかった!CDよりも力強く歌っていたような気がします。

「ホントは悲しい曲なんですけど、昼の部でも合唱してくれたので、歌詞をご存知でしたら
ぜひ歌って下さいね」ということで、「仔猫の心臓」
最初は歌っていたのですが、悲しくなってきたので黙って聞いてました。
自分も以前子猫を看取った事があるので、どうしてもこの曲は苦手なのです。

歌のコーナーが終わってMCコーナーです。
「えっとえっと、イスイス」と言った割に、椅子には座らず立ったまま話す昭乃さん。
「今回皆さんにアンケート取ろうと思ってたんですけど、冬のライブのグッズでこれが欲しい!
っていうのがあったら訊いてみたいなと思って」という言葉に飛び出す意見の数々
( )内は昭乃さんのお言葉です。

 ・ストラップ
 ・マウスパッド(以前作った事があります。1枚持ってますけど欲しいですか?(笑)
  マウスって今でも需要ありますか?)
 ・バッグインバッグ(ばっぐいんばっぐ…Bag in bag!←素敵な発音で ナイロンと綿
  素材はどっちが良いですか?)かなり乗り気の昭乃さん
 ・財布(え…長財布?金運呼ぶような?素材は革?すっごく高くなると思うんですけど・・・・)
 ・楽譜(弾き語りの?楽譜書くの苦手なんですけど、どの曲がいいのかな)

ここで載せてもらいたい曲が何曲か挙がりますが、「Wannna be an Angel」に
「ええ〜〜〜、菅野よう子さんに頼まないと…。いくらで書いてくれるかな?膨大な金額がかかりそう」
に、会場は大爆笑。そりゃそうだ。

 ・シール(え、ホガちゃんシール?)これも大爆笑。昭乃さんのツッコミが可笑しすぎるし。
 ・スタンプ(ホガちゃんの?スタンプって何に使うの?)
 ・靴下(なんか・・・日用品になってる)
 ・シュシュ
  これ言ったの男性だったような。使うのかしらん。
 ・エンブレムのネックレス(デザインをアンケートの裏に書いておいて下さい)
 ・男子用の7分丈のTシャツ(今まで女子用しか考えてなかったので、考えます)
 ・クリアケース
 ・タンブラー
(あ、それはすぐに出来そう♪)
 ・パンフレット(どんなのがいいのかなー)

そういえば昭乃さんに限らず、最近のライブってコンサートパンフがない事が多いです。
これはあったら絶対に買う!
んでパンフレット案が続々と
 ・クリアファイルじゃなくて、クリアケースにパンフレット入れて!
 ・それにシールも入れて!
 ・レターセットも!
と、なんだか福袋っぽい要望になってました。

 ・来年のスケジュール帳(うーん、今から間に合うかなぁ)
 ・カレンダー(何のカレンダー?)
に「昭乃さんが適当に撮った写真をカレンダーにして」という爆弾発言に
「適当…あれ息を止めて撮ってるのに適当…」とがーんとショックを受けた様子。

何か言っておきたい事とかないですか?という昭乃さんに
「太陽系作るの、どうなったんですか?」と訊かれて慌てた様子。
「ディアゴスティーニってありますよね、あれには引っ掛からないぞって思ってたんですけど
『太陽系を作る』っていうのがあったので思わず買ってしまって
50冊とかあって、全部組み立てると動く太陽系が出来るっていうものなんですよ。
ツイッターでどうしようって書いたら、FCイベントの時に置いておけば
始まる頃には出来あがってるとか、みんなにパーツ一つずつ配って
作ってもらうとか、そういう話があったんですけど、忘れてました」
(ちなみにこういうもの→http://deagostini.jp/tmt/

「明日ライブがある柚楽弥衣ちゃんのお父さんが、私と同じ干支で星座も同じ
なんですけど、ヤヨイちゃんのお父さんも太陽系を買って作らないまま
積み上がってるらしくて(笑)ヤヨイちゃんがお父さんに「昭乃ちゃんも
これ持ってる」って言ったら「昭乃ちゃんもお父さんと同じバカな子なんだろう」って
言ってたって…・」で会場は爆笑の渦に。

昭乃さん自身がこれからやりたい事として、
Little Pianoツアーの開催地の拡大。来年の3〜5月にかけてやろうとしている事を
言ってました。今年のよりももっと色んな場所に行きたい、沖縄にも行きたいと。
んで他にも行きたい人がいるだろうから、沖縄は7月にしたいなーと。

FCでのイベントとして、ファンとの写真撮影やお茶会(何年かかるか分からないけど!)
あとはオーロラを見に行くツアーをしたい!とのことでした。
季節関係なく、いつでも見られる場所があるらしいので、そこらへんも
みなさんの要望を取り入れながら・・・と本気モード。
「今から積み立てておいて下さいね♪」と言われていたので、
きっと積み立ての準備する人も多いんだろうなぁ。

とりあえず自分は来年の「Little Piano」ツアーの貯金しなくては!

次に披露された曲は出来たてホヤホヤの新曲、タイトルも未定です。
「最初に作ろうとした曲は秋の風景で、母について歌おうとしたのだけど
まるで死んじゃったみたいな詩になっちゃって(笑)母は元気なんですよ?
で、それはやめて今日の朝5時に作って出来た曲です」
「昼に歌った時は上手く歌えなかったので、多分また間違えると思います(笑)」

Hello Hello〜で始まる歌。新曲だから間違っても誰もわかりませんよ。
が、歌っている最中に難しい顔になってきた?と思った瞬間、
「ごめんなさい!(笑)えーと…思い出した」と最初からやり直し。
昭乃さんらしい、風景の浮かんで見える静かな曲でした。
「保刈くんが素敵にアレンジしてくれると思います」で、また笑いが。
ぜひFCにて動画を公開して欲しいなと思います。

そしていよいよ合唱の時間!まず「花のかたち」から。
「みんなで綺麗な花のかたちを作りましょう♪」
歌詞がスクリーンに映し出されて、昭乃さんと一緒に合唱です。
歌い終わった後「みんな上手〜」とパチパチと拍手してくれる昭乃さん。
こんな先生なら音楽の時間も楽しいのになぁ。

「あの、歌いたくない人は歌わずに聴いていても全然良いんですよ」と
シャイなファンを気遣う昭乃さん。

続けて「虹色の惑星」
「これはツイッターで歌いたいって盛り上がったので、無視できなくなりました」
この曲はちょっと間が独特なのですが、みんなしっかりと覚えて歌っていたので
また昭乃さんのお誉めの言葉を頂きました。
「私が伴奏して、みんなに歌ってもらいたいなー」とか本末転倒も
いいとこですが、昭乃さんが喜んでくれるならそれもいいかなと思ったりもして。

それから写真撮影です。
ステージの一番後ろにカメラマンの人が来て、ステージ上の昭乃さんと
ファンの記念撮影です。(これはあとでアップするとのことでした)
なるべく真ん中に集まって笑顔の記念撮影。どんな写真が出来るか楽しみ!

そしていよいよ握手会です!
てっきり出口とかでするのかと思いきや、ステージの上に机が用意されてて
両端にある階段を上がって昭乃さんの書いたサイン入りのポストカードをもらって
握手して退場、という流れです。

「このポストカードは『Fruits of Life』って書いたんですけど、どういう意味かというと
あなたの人生が実り多きものになりますように、というそういう気持ちです」
ナナちゃんが果物の樹目指して歩いているのか、取りにいこうとしているのか
鼻歌が聴こえてきそうな、なんだかちょっと楽しげなイラスト入りです。

101024_235803.JPG101024_235839.JPG

ちょっと!煌々とライトに照らされたこのステージに上がるんですか?
東京エスムジカや瓜生明希葉さんも歌った、このステージに上がるの?
アーティストでもないのに上がれるなんて滅多に出来ません。
これこそ最初で最後の経験かも。もっとステージを味わえば良かった。

大人数なのでそんな一人一人に時間は取れないのですが、
それでも昭乃さんは皆と言葉を交わしてくれます。私の顔を見て
「あ、福岡からわざわざありがとうございますー」と言って頂いて、
暖かい手で握手してもらって、またまた昭乃さんに惚れ直しちゃいました。
昭乃さん超可愛いっ!
「今日は来て良かったです」と言うと「ホントにー?」とにっこり。
んもう、可愛いってば可愛い!!

自分でもどうかと思うのですが、昭乃さんの同性を惑わす力は最強ですよ。

今回物販スペースが外にあって、最初は買うつもりがなかったのですが
Tシャツが余りにも可愛かったので、思わず購入。もったいなくてパジャマには
出来ないかな。
会場の外では握手して感激したのか、泣いている人も。
とても良いFCイベントで、幸せな「実り多き遠征」でした。
posted by ぐりともる at 01:01| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

あと十日!

新居昭乃さんのFCイベント~『新居昭乃ViridianGardenParty 二千十年 葡萄節』
いよいよ10日後に迫り、詳細が出ましたねー。

・合唱曲は「花のかたち」と「虹色の惑星」




 ・弾き語りLIVE
 ・リクエストコーナー
 ・過去のLIVE映像を観ながらのトークコーナー
 ・握手会

サイン会は用意されたサイン入りポストカードをもらえるとのこと。
何にサインしてもらおうかすごく悩んでて、未だに決まってなかったので
ちょっとホッとしました。

昭乃さんのトークコーナー、話す声から心地良いのでこちらも楽しみです。
きっとまた悶える程にかぁいらしいんだろうなぁ。

posted by ぐりともる at 22:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

胸を張って

先日、日曜日に新居昭乃さんFC「Viridian Garden Club」の
会員証と、手書きのポストカードが届きましたー!
これで私も胸を張ってVGCの一員と名乗れます♪

100907_233236.JPG

ナナちゃんのイラストまで入ってて、何とも嬉しいです。
会員証は名前書くのを失敗してしまったので、上からテプラを貼りました(^^ゞ
10月のFCイベントの準備もバッチリ!まだホテルは予約していませんが、
飛行機はしっかり確保。あとはその日まで、指折り数えて待つのみ!

昭乃さんの曲では、最近とみに「鏡の国」がお気に入り。
コンサートの1曲目は無条件で好きになってしまう習性が自分にはあるのですが、
それを抜きにしても、この曲はものすごく良いなぁと。
最新アルバムなのでファンの間で語られる事は少ないように思いますが
「ソラノスフィア」は躍動感のあるとても素晴らしいアルバムなので
自分は本当に気に入っています。

いつかライブで「Wings of Blue」を聴いてみたいなぁ♪
posted by ぐりともる at 23:59| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

新居昭乃さんFC「Viridian Garden Club」

8月16日より新居昭乃さん公式ファンクラブの会員募集が始まりました。

FC入会は→こちら

コンテンツが充実していて昭乃さんのやる気が伝わってきます。
「アキノ通信」という動画では未発表曲の弾き語り、昭乃さんへの質問も
受け付けています。

昭乃さんってメディアで見かける事はほぼなく、CDジャケを見ても
今イチ顔がよくわからないし、何だか謎の多い方だったのですが、
今年の弾き語り「Little Piano」ツアーから一気にファンとの距離が
縮まって来ていて、歌う姿はもちろん、話す声、姿全てが可愛らしい方で
キツイ性格の自分には憧れの象徴と言っていい位の存在です。

しかし、以前昭乃さん本人に「私も昭乃さんみたいになりたいです」と
言ったら「えー?それはやめた方がいいと思いますよー」と言われました(笑)

FC会員数は順調に増えているようで、直筆メッセージカードを書いている
昭乃さんがちょっと心配だったりします。
ちなみにFCイベントが決定しており、10月23日(土)SHIBUYA-DUOという
事なので、チケットが取れたら遠征する気満々です。

昭乃さんのライブに行くと、ハリセンボンの様にトゲトゲした自分の心が
ほわーんとなって、棘が丸くなって行くのを感じるのですよ。
同じトゲトゲでも金平糖みたいな形になると良いんだけどなぁ。

posted by ぐりともる at 22:11| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新居昭乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする